「おいしいカフェインレスコーヒー」

コジャレテーラトップページへ

UCC
「お・い・し・いカフェインレスコーヒー」

tag: ソフトドリンク
update:

*普段使い向きなお味。「UCC/おいしいカフェインレスコーヒー(粉)」

Amazonさんのタイムセール開催中にコーヒー検索してたらこちらを発見。
定価よりもかなり安かったのに、定期お得便を利用して買えばそこから更に10~15%OFFになるという凄さ。

それに加えて定期お得便なら一個だけの購入でも送料無料。(2020年現在)
マジで? と速攻でポチりました。

UCC・おいしいカフェインレスコーヒー(粉)のパッケージデザイン

真空パックなので、手触り硬い


(クリックで拡大可)

おいしいカフェインレスコーヒーのコーヒーチャートなど

UCCさんからのコーヒーチャートでは苦みが強めらしい。

カフェインは、二酸化炭素抽出法で除去されてます。



*中身はこんなの


(ハサミで上部をチョキチョキ)

おいしいカフェインレスコーヒーの袋を開けて中身を見せてる

真空なのでハサミの刃を入れにくい。

しかも切った部分を手で広げようとしたら、その瞬間ぶわーーーっと粉に空気が入り、中の粉が飛び散った……

でも真空から空気が入ると体積が急激に増えるのは仕方ないんで、全く粉をこぼさずに開けるのは中々難しいと思う。


(ハリオV60でドリップ中)

おいしいカフェインレスコーヒーをドリップしているところ

マグカップ一杯分なので、粉は20gにしました。
ちなみに粉は、中細挽き。


(出来上がり)

完成したおいしいカフェインレスコーヒーがマグカップに入ってる

たっぷり容量の、約300ml。

*お味の感想

香りは弱めかな。
袋を開けた瞬間コーヒーの良い香りが……ってのもあまり無かった。

飲み初めは酸味よりも苦みの方が全面に来ます。
酸味は苦みのあと少し舌に残る程度。コクは中間レベルよりも薄めかと。


(金沢土産の落雁が今日のお供)

コーヒーとおやつの落雁をトレーに載せています

いかにもな不味さがあるカフェインレスではないし、苦み・酸味・コクのどれかが突出してる味わいでもないので凄い飲みやすい。 でも凄く味が薄いわけでは無いので、コーヒーとしては普通に美味しいです。

思うに、良い意味でも悪い意味でもこちらのを基準にして、『これより酸味が強い』『これより苦く無い』っていうカフェインレス語りがしやすそうな平均値なお味かもしれない。

また価格も見たとこだいたい600~700円前後。そんな安価寄りのメーカー品の割りには悪くないお味。
なのでコスパもいいのでは…と思っております。

実はすでに普段使いとして再購入する気満々だったりする。というか、たぶん買う。


○私味覚でのコーヒーチャート

酸味★☆☆☆
苦み★★★☆☆
コク★★☆☆☆


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○商品紹介

→ UCC おいしいカフェインレスコーヒー コーヒー豆 (粉) 200g

amazon.co.jp

 →「おいしいカフェインレスコーヒー」を、楽天市場で探す
 →「おいしいカフェインレスコーヒー」を、Amazonで探す
 →「おいしいカフェインレスコーヒー」を、Yahooショッピングで探す

*「UCC・おいしいカフェインレスコーヒー(粉)」、商品データ

UCC・おいしいカフェインレスコーヒー(粉)のパッケージ  おいしいカフェインレスコーヒーの原材料など<<拡大
購入店 Amazon
購入日 → 
賞味期限
2019.10.14 → 2020.07.29
購入価格 544円 → 462円(税込)
・タイムセール価格 → 定期お得便で15%引
名称 レギュラーコーヒー(粉)
内容量 200g
生豆原産国 ブラジル
製造者 ユーシーシー上島珈琲(株)
原材料名 コーヒー豆
2019.10.14現在
タグ:[通販・小売店][初心者のコーヒー
サイトのトップページへ戻るボタン


「桜餅の葉っぱなお味。カルディの、もへじ/さくらきなこねじり」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る