カルディ「もへじ/生姜ココア」

コジャレテーラトップページへ

カルディ
「もへじ/生姜ココア」

tag: ソフトドリンク
update:

*カルディで買った「もへじ/生姜ココア」は生姜の辛味がしっかりある

生姜ココアなるものが世間のお嬢様方に流行っていることなど全く知らず(テレビも雑誌もあまり見ないんで)、カルディの店頭でその存在を初めて知る。

これたぶん冷え性にはいいだろうけど、その他のメリットについては全然分からない。
でも生姜湯とかジンジャーエールとか大好きなんで、生姜飲料としての流れで何となく買ってしまいました。

もへじ・生姜ココアのパッケージデザイン

原材料は四つだけ、というとこも買いポイントだった



*中身はこんなの


(中には小袋が)

もへじ・生姜ココアの個包装のデザイン

一回分が六袋入り。


(一袋の中身全部)

もへじ・生姜ココアの粉をお皿に出してる

粉のままだと生姜の匂いの方が強い。
生姜湯みたいな匂いがします。

お湯を入れるとココアの香りの方が強くなる。


(出来上がり)

もへじ・生姜ココアにお湯入れた状態

入れるお湯の量は、沸騰させた熱湯を約100㏄。

一気にお湯を入れたら粉がダマになってしまい溶けにくかったので、少しずつお湯を入れて練り溶かしてから残りのお湯を入れた方が楽。

*お味の感想

甘さに関しては、激甘ではないけどしっかりと砂糖は入ってる…というレベルのそこそこな甘味はある。

生姜は結構強めで、一口目は全面に生姜の味がぶわっときます。
ココアのまったりとした甘さやコクは、あとからゆっくりと出てくる感じ。

ただ何口目になっても舌にピリピリとした刺激があって、飲み終わるまで切れることなくその刺激が続く。
私はその辛味が好きなので全く気にならず美味しく頂きましたが、ここまでとは思ってなかったって人もいそう。

だからなのか、パッケージには『もし辛味をまろやかにしたいなら牛乳や豆乳で割って』と書かれており。

(ということで。二杯目は規定量のお湯を入れたあと牛乳を投入)

もへじ・生姜ココアに牛乳を入れたもの

最初は様子見で少なめに……と、規定量のお湯の半分である50ml程度の牛乳を混ぜ混ぜしてみた。

上の写真はその量のものなんですが、飲んでみたらほとんど味が変らなかった為、追加で投入の際は思い切ってマグの上部近くまでドボドボっといくことに。

さすがにココアがヌル~くなったんで電子レンジで温めなおし、それから飲んでみたら。
生姜の辛味がピリピリからピリッくらいにまで軽減。

なので辛味軽減の為に牛乳投入するなら、ためらわずドボドボっといっときましょう。


*まとめ。

ココアと生姜って意外に合うもんだったようで。
それに生姜の風味を、これでもかと味わえたのも良かった。

美味しかったです。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○関連商品紹介

→ しょうがココア 100g/オーガニックココア使用・国産黄金生姜使用

Yahoo!ショッピング

 →「生姜ココア」を、楽天市場で探す
 →「生姜ココア」を、Amazonで探す
 →「生姜ココア」を、Yahooショッピングで探す

*「もへじ/生姜ココア」、商品データ

カルディ/もへじ・生姜ココアのパッケージ  もへじ・生姜ココアの原材料など<<拡大
購入店 カルディ
購入日 → 
賞味期限
2019.10.25 → 2020.10.02
購入価格 465円 → 418円(税込)
・セールで10%オフ
名称 調整ココアパウダー
内容量 78g(13g×6袋)
製造者 味日本株式会社
カロリー 53kcal(一袋13g当たり)
原材料名 砂糖(国内製造)、ココアパウダー(ココアバター22~24%)、馬鈴薯澱粉、生姜粉末(生姜(高知県産))
2019.10.25現在
タグ:[カルディ][おやつの時間]
サイトのトップページへ戻るボタン


「カルディの、有機デカフェ/エチオピアモカ(ドリップ)は酸味が強め」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る