「フラ印/ポテチ(うすしお)」

コジャレテーラトップページへ

成城石井
「フラ印/
アメリカンポテトチップス(うすしお味)」

tag: 国内菓子
update:

*成城石井で買った「フラ印/アメリカンポテトチップス(うすしお味)」

前々からこのハワイアンで、レトロなデザインの袋が気になってたポテチ。

どんだけカルビーのポテチと味が違うのだろう?
きっと大して変らないはず。いやでも気になるなー。

と、一人葛藤し店に行くたび買うのをグダグダためらっていたのですが、今回はセールしていたので心が決まる。

ソシオ工房のフラ印 アメリカンポテトチップス(うすしお味)のパッケージデザイン

他にも色々な味があったのですが、最初は無難に「しお」にしました。


*中身はこんなの


フラ印アメリカンポテトチップスの中身

袋に入ってる量は、スーパーで売ってるポテチのビッグパック位。

割れてるチップスは少なめでした


(チップスを拡大)

フラ印 アメリカンポテトチップスの厚み

表面に小さな気泡というか、プチプチがたくさん。

厚みもカルビーとかよりはあるので、焼きチップスっぽくも見えます。

*お味の感想

ハワイ生まれということなので、コストコに売ってるバカでかい茶色の袋入りのケトルチップスみたいなのを何となく思い浮かべていたのですが、食べてみると全然違ってました。

一般的なポテチよりは分厚めですが、コストコのほどザクザクはしてない。

例えるならば、家でジャガイモをスライスして専用容器に入れてレンジでチンする、あの『手作りポテチ』位の厚さなんですよ。

なので歯ごたえは、パリパリではなくバリバリ。


そして食べてて気づいたのですが、油っぽさがかなり薄めなのか指に付く油が少ない!
また塩加減もちょうどいいし味もしつこくないから、ボーっとしてると1袋くらいは軽く食べてしまえる。

正直食べはじめは「カルビーのうす塩と味変わんないじゃーん」とか思ってたのですが、食べ続けるごとに「なんなの、この程よい油と塩加減は…」となり、最後には「こりゃウマイな」と。

特売とかはしなさそうなちょっとお高めのポテトチップスなんですが、別にカルビーさんのより凄く値段が高い訳ではないので、普通にまた買おうかなと思える美味しいポテチでした


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○商品紹介

→ フラ印 ポテトチップス 6種類 食べ比べセット

amazon.co.jp

 →「フラ印ポテトチップス」を、楽天市場で探す
 →「フラ印ポテトチップス」を、Amazonで探す
 →「フラ印ポテトチップス」を、Yahooショッピングで探す

*「フラ印/アメリカンポテトチップス(うすしお味)」、商品データ

フラ印ポテトチップス(うすしお味)のパッケージ  フラ印ポテトチップス(うすしお味)の原材料など<<拡大
購入店 成城石井 公式オンラインショップはこちら→
メーカー株式会社ソシオ工房
購入日 → 
賞味期限
2015.01.31 → 2015.05.07
購入価格定価290円 → 258円(税込)
内容量170g
カロリー561kcal(100g当たり)
原材料名 じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油、食塩、こんぶエキスパウダー、デキストリン、調味料(アミノ酸等)
2015-02-09現在
タグ:[成城石井][おやつの時間]
サイトのトップページへ戻るボタン


「コストコで買った冷凍のビーフラザニアは、海外商品なのに意外やあっさり味でした」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る