チロルチョコ/パンプキンプリン味

コジャレテーラトップページへ

セブン-イレブン
「チロルチョコ/パンプキンプリン味」

tag: 国内菓子
update:

*ジャックオランタンな「チロルチョコ/パンプキンプリン味」は、カラメルグミが激甘

思いっきりハロウィン商品と分かる、ジャックオランタンデザインのチロルチョコ。
聞くところによると、セブン-イレブンでしか売ってないらしい。

値段は普通のより10円も高いけど、なんとなく雰囲気に流され買ってみました。

チロルチョコ・パンプキンプリンのパッケージデザイン


*中身はこんなの


(格子柄)

チロルチョコ・パンプキンプリン味の中身

香りはカボチャ要素ゼロ。
カスタードの甘い香りしかしない。


(半分に切ってみた)

チロルチョコ・パンプキンプリン味の切り口

チョコの底はオレンジ色。

たぶん上部がカスタード、底部がカボチャのチョコ。
真ん中にはグミとカラメルソースが入ってます。

*お味の感想

上記に書いてある通り中にはグミが入っているのですが、食べようと半分のとこで噛んだらグミが全く噛み切れず、ツツツ~と全部でてきてしまった。

なのでカラメルとグミの一気食いとなり、お口の中が激甘状態。
カラメルのせいでチョコの味が消えまくりで、まったく味わえないまま一口目が終了。

そしてグミ無しの二口目。

うーーん。このハロウィン商品のメインであろうカボチャの味はほとんど、いや全くしない。
これなら、ただ単に「プリン味」と言った方がしっくりきます。

*まとめ。

これがパンプキンプリンでなければ、味的には不味くはなくそれなりにアリかな…ていう味なんですが、かぼちゃの味がしないこれを私はパンプキンプリンだとは認めない。

というかまぁもう、とにかくコレ甘いです……


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○関連商品紹介

→ デザインステーション チロルチョコとけこむカレー ほろにがコーヒーヌガー 200g

amazon.co.jp

 →「限定ものチロルチョコ」を、楽天市場で探す
 →「限定ものチロルチョコ」を、Amazonで探す
 →「限定ものチロルチョコ」を、Yahooショッピングで探す

*「チロルチョコ/パンプキンプリン味」、商品データ

チロルチョコ・パンプキンプリン味のパッケージ  チロルチョコ・パンプキンプリン味の原材料など<<拡大
購入店 セブン-イレブン 7netショッピングはこちら→
購入日 → 
賞味期限
2013.10.19 → 2014.08
購入価格 32円
原材料名 砂糖、植物油脂、ココアバター、水飴、全粉乳、カラメルソース、乳糖、ホエイパウダー、デキストリン、パンプキンパウダー、オブラートパウダー、寒天、ソルビトール、糊料(カラギーナン・ペクチン)、乳化剤(大豆由来)、香料、光沢剤、pH調整剤、着色料(カロチノイド・ウコン)
2013.10.20現在
タグ:[コンビニ][おやつの時間]
サイトのトップページへ戻るボタン


「セブンプレミアム/辛口いかフライは、ザクザクな歯ごたえで美味しかった」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る