セブン/シュー・ア・ラ・クレーム

トップページへ

セブン-イレブン
「シュー・ア・ラ・クレーム」

tag: 生菓子
update:

*セブンイレブンの「シュー・ア・ラ・クレーム」のカスタードはもったり濃厚。

お友達からお年賀的なものとして頂いたコンビニスイーツ。
なんか「テレビで紹介されてたから食べてみたかったんだ」と言っておりました。

(エッグパティシエール使用)

セブンイレブン/シュー・ア・ラ・クレームのパッケージデザイン

パッケージに書かれている説明。
エッグパティシエールはお菓子のために生まれた卵です。カスタードクリーム中に使用している卵は全てエッグパティエールです。

(サイズは小さめ)

シュー・ア・ラ・クレームを手のひらにのせてる


*中身はこんなの


(上部だけ焼き色濃い目)

お皿に置いてあるセブン/シュー・ア・ラ・クレーム

上部分は食感も少し硬いので、原材料にあるクッキー生地はここに使われてるのかも。


(シュー生地はこんなの)

セブン/シュー・ア・ラ・クレームの皮生地部分アップ

側面は定番の柔らかいシュー生地。


(半分に切ってみた)

セブン/シュー・ア・ラ・クレームの断面

切るとカスタードの甘~い匂いが凄くするので、とても美味しそう。

*お味の感想

カスタードクリームは牛乳や卵の風味がしっかりとしてて、水っぽくない。
自宅で手作りしたみたいな、惜しみなく材料を使ったカスタードに似た味がする。

シュー生地も柔らかすぎず硬すぎずで、ふわふわしすぎてないとこも好みでした。
クリームの量的には断面を見た瞬間、『もっとたっぷり感が欲しい』とかは思ったかなぁ。

でも食べてみたらカスタードの食感がまったりとした重めなものだったので、最初の印象よりは案外と食べ応えありました。

(麦茶と一緒に)

セブン/シュー・ア・ラ・クレームと麦茶

* まとめ。

スーパーなどに100円前後で売ってるシュークリームも普通に美味しいと思ってましたけど、このセブンさんのシュークリームはそれよりももう少しケーキ屋っぽい味というか。

原材料に関してはケーキ屋とは違い量産品らしいものが入ってますが、そこはまぁコンビニなので。

ただバターも使ってるしクリームも乳製品なので、洋菓子の美味しさの素である脂肪分は高め(のはず)
徹底的に原価をケチる、てなことはしておりませんっ感はあるな…と。

てことで。食べる前に想像していたよりも、濃厚で美味しかったシュークリーム。
最近コンビニスイーツ買ってなかったけど、また色々なのを食べてみたくなってきました。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

タグ:[コンビニ][生菓子・焼菓子]

○関連商品紹介

→ シャトレーゼ ダブルシュークリーム 10個入

amazon.co.jp

 →「シュークリーム」を、楽天市場で探す
 →「シュークリーム」を、Amazonで探す
 →「シュークリーム」を、Yahooショッピングで探す

*「セブンイレブン/シュー・ア・ラ・クレーム」、商品データ

セブンイレブン/シュー・ア・ラ・クレームのパッケージ  セブンイレブン/シュー・ア・ラ・クレームの原材料など<<拡大
購入店 セブンイレブン →セブンミールでセブン-イレブンのスイーツを探す
購入日 → 
賞味期限
2021.01.01 → 2021.01.03
購入価格 130円(税抜)
名称 洋生菓子
内容量 1個
カロリー 177kcal(一包装当たり)
原材料名 牛乳、卵、小麦粉、乳等を主原料とする食品、砂糖、ファストスプレッド、クリーム(乳製品)、クッキー生地、バター、油脂加工品、澱粉、食塩、植物油脂/グリシン、香料、カゼインNa、膨張剤、加工澱粉、乳化剤、pH調整剤、着色料(カラメル・カロチノイド)、酵素、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・アーモンドを含む)
2021.01.01現在


「苦みは強くなってる。UCC/おいしいカフェインレスコーヒー(コク深め)」


関連記事

最新記事一覧


サイト内の記事検索をする→

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン