「きのとや/生チョコレートスフレ」

コジャレテーラトップページへ

洋菓子きのとや
「生チョコレートスフレ」

tag: 生菓子
update:

*「洋菓子きのとや/生チョコレートスフレ」は、濃厚だけどシュワッと溶けます

空港で買えるおみやげとして人気らしい。
同じシリーズで、クリームチーズスフレもあるようです。


(この記事は前サイトから移動したものなので、別のロゴが写真に入っています)


*中身はこんなの


(約30cmの長さ)

きのとや・生チョコレートスフレ包装

横に長ーい箱に、一列に並んだスフレが6つ入ってます。

要冷蔵なので冷蔵庫にいれたら、奥行きいっぱい使いました。


(一口サイズ)

きのとや ・生チョコレートスフレ外見

スフレの大きさは、直径3×高さ3.5cm位。
このサイズの割には重みがあり。


(切り口はこんなの)

きのとや・生チョコレートスフレ切り口

中はスポンジっぽい層になっているのですが、フワッとした見た目と違い包丁で切った感触はネットリと重い。

*お味の感想

口に入れるとすぐに溶けて消えるのではなく、重くシュワーとゆっくり溶ける。
かといって重いだけでもなく、口に入れた瞬間は空気を含んだ軽い食感。

あと見た目では周りにチョコがけしてる風だったので、外側がパリッとで中身がフンワリかと思ってたんですが、食べてみたら周りのチョコも柔らかコーティングでした。

これは生スフレってだけあって要冷蔵なのですが、食べてみると「あぁこれは冷蔵じゃないと無理そう」となった。

食べてる途中でも、指についたチョコが溶けると洗っても中々取れない。
だから温度高くなるとベタベタになって、特徴であるフンワリ感が無くなるんだろうなぁと。

値段に関しては、一個で換算すると約88円。
ただきっとコレを一個売りすることは無いだろうから、箱代込みで六個525円だと思えば高くないか。

*まとめ。

濃厚なチョコの味がする洋菓子で美味しかったです。
価格的にもお土産として気軽に買いやすいから、空港でのちょい買いに人気なのが分かる。

でもねーこれ要冷蔵なんですよね……遠方には持ち帰りにくい。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○商品紹介

→ きのとや スフレミックス スイーツ お取り寄せ 北海道 お土産

Yahoo!ショッピング

 →「きのとやの洋菓子」を、楽天市場で探す
 →「きのとやの洋菓子」を、Amazonで探す
 →「きのとやの洋菓子」を、Yahooショッピングで探す

*「きのとや/生チョコレートスフレ」、商品データ

洋菓子きのとや・生チョコレートスフレのパッケージ  きのとや・生チョコレートスフレの原材料など<<拡大
購入店 コープの宅配
購入日 → 
賞味期限
2012.05.22 → 冷蔵3日
購入価格 525円(税込)
:別途、宅配利用料
名称 焼菓子
内容量 6個
製造者 きのとや製菓(株)白石工場
原材料名 チョコレート、卵、牛乳、生クリーム、砂糖、バター、洋酒、小麦粉、ココアパウダー、コーンスターチ、寒天、乳化剤(レシチン)、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
2012-05-23現在
タグ:[通販・小売店][おやつの時間]
サイトのトップページへ戻るボタン


「羽田空港の空弁4年連続1位だそうです。若廣の焼き鯖すし」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る