セブンプレミアム/辛口いかフライ

コジャレテーラトップページへ

セブン-イレブン
「セブンプレミアム/辛口いかフライ」

tag: 国内菓子
update:

*「セブンプレミアム/辛口いかフライ」は、ザクザクな歯ごたえで美味しかった

こちらの辛口イカフライは、『カライーカ』という辛いパウダーが掛かったジャンクな揚げ菓子が好きな私のために、飲み友達がアテとして買ってきてくれました。


セブンプレミアム・辛口いかフライのパッケージデザイン


*中身はこんなの

開封して中を見たら、上部がスカスカで下方にフライがちんまりと登場。

瞬間的に「え、思ってたより量少ない」となったのですが、中身が割れにくいように空気が多めに入ってる梱包なんで、袋のサイズの割には中身が少なく見えたようで。

ただ空気が多めに入ってる梱包の割には、中のフライが折れてる割合が高め。
折れてないのを手に取ると10cm位の長さがあったので、割れるのはもう想定内なのかな?


(細長い形の、いかフライ)

セブンプレミアム 辛口いかフライ中身

いつも食べてる ”カライーカ” より、厚みがあります。

*お味の感想

サクサクというよりはザクザク・ボリボリという歯ごたえで、食べてる感が凄いある。

お味は、唐辛子系のガツンとくる辛さのパウダーが掛かってる ”カライーカ”とは異なり、胡椒とか山椒とかみたいなピリ辛香辛料系っぽいマイルドな辛さ。

舌がイタイっす…なヒーハー感はなく、程よい辛さのまま美味しく食べ続けることができました。
ただ韓国系の唐辛子の辛味が好きな人には、辛さが物足りないかも。


まとめ感想としては。

百円前後で売らてる「カライーカ」よりこちらのイカフライの方が、歯ごたえ良し・油もしつこくない。
お子様以外なら全然平気で食べれるレベルの辛味ではないかとも思いますし、ビールのお供にも向いてる。

現にお酒のアテとして食べてたら、二人してカッパえびせん並のやめられない止まらない状態に入りましたんで。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○商品紹介

→ セブンプレミアム サクサク食感のいかフライ旨辛味 55g

イトーヨーカドーネット通販

 →「いかフライ」を、楽天市場で探す
 →「いかフライ」を、Amazonで探す
 →「いかフライ」を、Yahooショッピングで探す

*「セブンプレミアム/辛口いかフライ」、商品データ

セブンプレミアム・辛口いかフライのパッケージ  セブンプレミアム・辛口いかフライの原材料など<<拡大
購入店 セブン-イレブン 7netショッピングはこちら→
購入日 → 
賞味期限
2013.10.24 → 2013.11.25
購入価格 198円
名称 魚介加工品
内容量 130g
販売者 株式会社なとり
原材料名 小麦粉、植物油脂、でん粉、パン粉、いか(魚介乾製品)、辛口シーズニング、食塩、大豆たん白、香辛料、卵白、卵殻粉、たん白加水分解物、調味料(アミノ酸等)、膨張剤、甘味料(ステビア・カンゾウ)、着色料(カロチノイド)、香料、(原材料の一部に乳・えび・鮭・ゼラチンを含む)
2013-10-26現在
タグ:[コンビニ][お酒のあて]
サイトのトップページへ戻るボタン


「りんごの果肉は少なめでした。業務スーパーのアップルシナモンパイ」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る