「スモークジャイアントコーン」

コジャレテーラトップページへ

カルディ
「スモークジャイアントコーン」

tag: 国内菓子
date:

*かみ砕いて食べます。硬め食感の「カルディ/スモークジャイアントコーン」

ナッツを売ってる棚の真ん中辺りに置かれていたカルディブランド商品。

アーモンドやカシューナッツ、あと柿の種に入ってるピーナッツとかはよく食べるけど、このジャイアントコーンってのは食べたこと無いな~と何となく買ってしまいました。


(ブラウンが基調のパッケージ)

スモークジャイアントコーンのパッケージデザイン

ちょっとした高級感あり

ただ、家に帰ってから「買ったはいいが、ジャイアントコーンってなんぞや」と気になり調べてみると


共立食品(株)採食健美/ジャイアントコーン』サイトページより引用。
正確に言うと「ジャイアントコーン」は穀物、ナッツではありません。味覚を正常に保ち、皮膚粘膜の健康維持に効果がある「亜鉛」を含み、便秘予防につながる「食物繊維」も豊富に含みます。

お肌に便秘にと、女子ウケしそうな気配がする栄養成分。
あとナッツではないというのは、とうもろこしの一種だからみたいです。



*中身はこんなの


(楕円形)

スモークジャイアントコーンの中身をお皿に出したところ

一つ持ってみると外側はコンコンって音が鳴りそうな硬さをしているけれども、中身は詰まってなさそうな…という感触。

だから重さ的なものは全くなく凄い軽いです。


スモークジャイアントコーンを手のひらにのせてます

(大きさはこれくらい)

*お味の感想

カッリカリでボッリボリの食感が美味しい。
塩気は少し強めで、風味に香ばしさもあり。

これ、手に持ったときも噛んでるときも感じる質量は軽いんですが、食べるためにはよく噛まないと飲み込めないという。おせんべい位の歯ごたえがあると思います。


(近くで見れば
確かに、もろこしっぽい)

スモークジャイアントコーンをアップにしたもの

スモークということですが、燻製独特のクセはそういえばあるかなぁっていう程度のもので私は全然気にならなかった。

ただポテチとかポップコーンとかの『BBQフレーバー』もの、に似た味がついてました。
BBQと聞くと味が濃そうかなーと思うかもしれまないですが、BBQフレーバーを薄~くした感じの味なんで言うほど濃くはないです。


あとは、後味にポップコーンを食べた時みたいな味が残る。

ポップコーン用の豆に火を入れても膨らまなくて残る豆があるじゃないですか。
あれは普通硬くて食べられないんですが、もし食べられたらこんな味になるかもしれない、という雰囲気の後味。

まとめ。

ナッツらしき風体で売られていましたが、ナッツのようなねっとりとした脂肪分な味わいはゼロ。
カリカリポリポリとした歯ごたえと塩味を味わうものでした。

でもしっかりとした味付けで塩加減も強めなので、炭酸が入ったお酒(ビールとかチューハイとか)には凄い合うと思う。
お酒のアテに食べたら美味しかった。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○商品紹介

→ カルディコーヒーファームオリジナル スモークジャイアントコーン 45g

LOHACO PayPayモール店

 →「ジャイアントコーン」を、楽天市場で探す
 →「ジャイアントコーン」を、Amazonで探す
 →「ジャイアントコーン」を、Yahooショッピングで探す

*「カルディ/スモークジャイアントコーン」、商品データ

スモークジャイアントコーンのパッケージ  スモークジャイアントコーンの原材料など<<拡大
購入店カルディ
購入日 → 
賞味期限
2019.03.25 → 2019.06.15
購入価格178円(税込)
名称種実加工品
内容量45g
カロリー459kcal(100g当たり)
製造所サンナッツ食品 株式会社
原材料名ジャイアントコーン(ペルー)、植物油、食塩、ぶどう糖、ビーフ風味粉末、香辛料、粉末しょうゆ、ガーリックパウダー、ポークエキスパウダー、酵母エキスパウダー/調味料(アミノ酸等)、くん液、香料、微粒酸化ケイ素、カラメル色素、甘味料(スクラロース)、(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)
2019.04.25現在
タグ:[カルディ][お酒のあて]
サイトのトップページへ戻るボタン


「カルディで購入。甘辛だし醤油味の、もへじ/味付旨たまご」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る