kaldi/レモンペッパーコーヒー

サイトタイトルバナー

カルディ
「レモンペッパーフレーバーコーヒー」

tag: ソフトドリンク
update:

*ペッパーの存在がなかった。カルディの「レモンペッパーフレーバーコーヒー」

先日レジ横に置いてあったので気になり二種類の味を買ってみた、柑橘系フレーバーコーヒーの第二弾レビューです。

第一弾はこちら →『オレンジフレーバーコーヒー

(夏季限定)

カルディ・レモンペッパーフレーバーコーヒーのパッケージデザイン
パッケージ裏面の説明(2022-07-05現在)によると、こういう商品。
オリジナルの浅煎りコーヒーに、ジューシーなレモンの香りと、ちょっと刺激的な黒胡椒をそのままミックスしました。新感覚フレーバーコーヒーの誕生です。


*中身はこんなの


(よくある普通のドリップバッグ)

ドリップバッグと外袋をお皿に並べて置いてる

10g入り


(中の粉はこんなの)

レモンペッパーフレーバーコーヒーの粉部分のアップ

浅煎りで、中挽き。


(蒸らし中)

コップの上で蒸らしてるレモンペッパーフレーバーコーヒー

少量のお湯で20秒蒸らしてから、2~3回に分けてお湯を注ぐ。


(出来上がり)

出来上がったレモンペッパーフレーバーコーヒーがマグカップに入ってる

推奨されてるお湯の量は、140ml

*お味の感想

たぶん気のせいではないとは思うのですが、オレンジフレーバーと香りがほぼ同じなのはナゼ。
ペッパーについては、香りに全くなかったです。

味は、全体的に薄いですねー。
なんというか舌に残る酸味とか渋みとかが、ちょっとレモンティーの様な味わい。

あとペッパーの風味が味の方にもないので、思ってたスパイシーさがありませんでした。
原材料にはちゃんとペッパーの文字が書いてあるんですが、なんでだろ。

これはもしかして、だけど。私のドリップの仕方が悪かったのかもしれない。

(たまご母恵夢をお供に)

お菓子とレモンペッパーフレーバーコーヒーを机に並べてる

*まとめ。

酸味のある薄い味の、あっさりしすぎてるコーヒーという感想。
フルーティー感はあったような、とは思う。

これ、私はあんまり好きな味わいではなかったです。
紅茶とは違い、コーヒーのフレーバーものって香りを出すのが難しいのかな。


○私味覚でのコーヒーチャート

酸味★★★★☆
苦み★★☆☆☆
コク★☆☆☆☆


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

タグ:[カルディ][ドリンク]

○関連商品紹介

→ カルディコーヒーファーム スパイスアップ レモンペッパー(ミル付き)59g

LOHACO PayPayモール店

 →「フレーバーコーヒー」を、楽天市場で探す
 →「フレーバーコーヒー」を、Amazonで探す
 →「フレーバーコーヒー」を、Yahooショッピングで探す

*「レモンペッパーフレーバーコーヒー」、商品データ

カルディ・レモンペッパーフレーバーコーヒーのパッケージ  カルディ・レモンペッパーフレーバーコーヒーの原材料など<<拡大
購入店 カルディ
購入日 → 
賞味期限
2022.06.29 → 2023.04.21
購入価格 140円(税込)
名称 フレーバーコーヒー(粉)
内容量 10g
生豆原産国 コロンビア
挽き方 中挽き
加工者 静パック有限会社
原材料名 コーヒー豆、ブラックペッパー/香料
2022.06.29現在


「イケアで買った焼き上げ済みのシナモンロールは、甘さ控えめの硬め食感」


関連記事

最新記事一覧


サイト内の記事検索をする→

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン