G.H.クレターズ/シカゴクラシック

コジャレテーラトップページへ

成城石井
「G.H.クレターズ/シカゴクラシック」

tag: 輸入菓子
update:

*成城石井で買った「G.H.クレターズのシカゴクラシック(ポップコーン)」を食べた

この間、このクレターズを成城石井に買いに行ったら売場に無かったので似た別のポップコーンを買ったのですが。

時間をおき再び成城石井に行ったらフツーに売り場に復活していたので、やっぱりこれも食べてみようと思い購入。


成城石井「G.H.クレターズ シカゴクラシック(ポップコーン)」のパッケージデザイン

前に買ったのはコチラ↓
スイートボックスのポップコーンミックス(キャラメル&チーズ)


*中身はこんなの


(チェダーチーズとキャラメル味)

G.H.クレターズ シカゴクラシックの中身

お皿に載ってるのは、大きくふたつかみ分くらい。
チーズの色合いが、ものごっついオレンジで驚いたよ。

*お味の感想


(キャラメル味)

G.H.クレターズ シカゴクラシック(キャラメル味)

まんべんなくたっぷりとキャラメルがポップコーンについてるので、食べるとジャリジャリとした食感があって美味しい。
味は見た目通り甘いんだけどただ甘いだけでなくちょっと苦みもあるので、ほろ苦甘い…という味です。


(チェダーチーズ味)

G.H.クレターズ シカゴクラシック(チェダーチーズ味)

これは味にクセがあるなー。
チェダーチーズのクセなんでしょうけど一緒に食べてた7歳児には不評で、「これチーズちゃう!」と怒られた。

加えて塩も効いてて結構塩辛いので、最初は「うーん」となりつつちょぼちょぼ食べていたのですが、慣れって怖いもんで食べてる内に美味しくなってきた。


これ、初めはキャラメルの方が美味しくてチーズ味の方はイマイチだった。

が、途中からたっぷりと付いたキャラメルがしつこく感じてきて、キャラメル味に飽きてしまう。
反対に最初はイマイチだったチーズは、徐々に「やだこれクセになるわ」という感じに。

ただ慣れるとは言えチーズはやはりかなり塩からい。

なのでチーズ3に対しキャラメル1の割合で交互に食べるくらいが丁度よい味わいで、かつ飽きずに食べ続けられると思います。

*まとめとしては。

確かに値段が高いだけあってケチることなくフレーバーがしっかりと掛かっているんで、美味しいとちまたで人気なのは凄い分かる。
でも私は、この味わいにハマるまではいかず。

それに一度食べてみたかったので今回は納得して買ったけど、やはりこの量のポップコーンで約600円するってかなり高い。だから再購入はたぶんない。


私的にこれは、自分でお金払って買うのでは無く家に遊びに来る人が持ってきてくれたらちょっと嬉しいという、手土産向きのこじゃれたお菓子だと思う。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○商品紹介

→ G.H.クレターズ シカゴクラシック 213g

amazon.co.jp

 →「G.H.クレターズ」を、楽天市場で探す
 →「G.H.クレターズ」を、Amazonで探す
 →「G.H.クレターズ」を、Yahooショッピングで探す

*「G.H.クレターズ/シカゴクラシック」、商品データ

G.H.クレターズ シカゴクラシックの袋  シカゴクラシックの原材料など<<拡大
購入店 成城石井 公式オンラインショップはこちら→
購入日 → 
賞味期限
2015.03.27 → 2015.09.19
購入価格580円(税抜)
内容量213g
原産国アメリカ
カロリー499.66kcal(100g当たり)
原材料名とうもろこし、黒糖、ケインシュガー、ひまわり油、ブラウンライスシロップ、チェダーチーズ、海塩、牛乳、乳化剤(大豆由来)、リン酸水素ニナトリウム、アナトー色素、酸味料、レンネット、膨張剤
2015.03.27現在
タグ:[成城石井][おやつの時間]
サイトのトップページへ戻るボタン


「イースター限定の、キットカット・ミニ・キャロット仕立てのアップルパイ味を食べた」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る