スイートボックス/ポップコーンMIX

コジャレテーラトップページへ

成城石井
「スイートボックス/ポップコーンミックス
(キャラメル&チーズ)」

tag: 国内菓子
update:

*成城石井で買ったスイートボックスの「ポップコーンミックス(キャラメル&チーズ)」はチーズが多め

本当は、最近いつも成城石井に置いてあった別のメーカーのポップコーンミックスを買いにいったのですが、
ポップコーン売り場からそれはスッキリと消え去り、 ほぼ全部の商品が一新されておりました。

スイートボックス「ポップコーンミックス(キャラメル&チーズ)」のパッケージデザイン

でもすっかり「キャラメル&チーズ」を食べる口になっていたので、色々ある中からそんなに価格が高くない同じ味付けのこちら、スイートボックスさんのポップコーンを買ってみることに。


*中身はこんなの

袋を開けたら、ほぼチーズの匂いしかしなかった。

(二つの味が混ざってます)

ポップコーンミックス(キャラメル&チーズ)の中身

キャラメルとのミックスのはずなんですが、なぜか食べ始めはチーズばかりを掴んでしまい、
「キャラメル、ちょっとしか入ってないやんけっ」と一人プチ怒っていたのですが、 袋の中央までたどり着くと急にキャラメルが大量発生。

これ、キャラメルの方が重量があるから、重みで下の方に溜まってたんじゃないかと予想。
とはいえ、入ってる割合的にはチーズの方が多いのは多かったです。

*お味の感想


(キャラメルポップコーン)

ポップコーン・キャラメル味のみため

食べた瞬間は甘くないな…と思っていましたが、噛んでいるとジワっとした砂糖の甘さが徐々に出てきました。
全体にキャラメルが付いているので、しっかりとした味がついてて美味しかったです。


(チーズポップコーン)

ポップコーン・チーズ味のみため

カール・チーズ味を、もう少し塩からくした感じの味。
ちょっと塩からいかも? とは思いましたけど、お味自体は美味しかったのできっちり完食しました。

ただある程度大きさが揃っているキャラメルとは違い、チーズの方はカケラになった状態のものが多かったです。

*まとめ。

初めてミックスされたポップコーンを食べたのですが、食べる前は二つを一緒に食べることによって甘じょっぱさを楽しめる、というものかと思っていた。

けど二つの味が混ざるというよりは、チーズの味が強いせいかチーズの後に少しキャラメルの味がするという感じで、
結局最後の方はチーズはチーズ、キャラメルはキャラメルだけ、 と別々に食べてしまう事態に。

食べてみたかった他のメーカーのも、こんな味わいなのかな。

※追加感想(2015-04-11)

 本命だった方のポップコーンも買いました → 「G.H.クレターズ/シカゴクラシック


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○商品紹介

→ スイートボックス ポップコーンミックス 100g

amazon.co.jp

 →「スイートボックスのお菓子」を、楽天市場で探す
 →「スイートボックスのお菓子」を、Amazonで探す
 →「スイートボックスのお菓子」を、Yahooショッピングで探す

*スイートボックス「ポップコーンミックス(キャラメル&チーズ)」、商品データ

スイートボックス・ポップコーンミックス(キャラメル&チーズ)のパッケージ  スイートボックス・ポップコーンミックスの原材料など<<拡大
購入店 成城石井 公式オンラインショップはこちら→
購入日 → 
賞味期限
2015.03.122015.08.11
購入価格 220円(税抜)
内容量 100g
原産国 キャラメル(アメリカ)、チーズ(国産)
カロリー 458kcal(100g当たり)
原材料名
(キャラメル)
砂糖、とうもろこし(遺伝子組み換えでない)、水飴、植物油脂、食塩、バター、乳化剤、膨張剤、(原材料の一部に大豆を含む)
原材料名
(チーズ)
とうもろこし(遺伝子組み換えでない)、植物油脂、チーズシーズニング(粉末チーズ・食塩・粉糖[砂糖,オリゴ糖]・ぶどう糖・たん白加水分解物・香辛料・粉末酵母エキス・デキストリン・全粉乳・イソマルツロース)、調味料(アミノ酸等)、香料、パプリカ色素、甘味料(スクラロース)、(原材料の一部に大豆を含む)
2015.03.12現在
タグ:[成城石井][おやつの時間]
サイトのトップページへ戻るボタン


「業務スーパーで買った、Lonka/とろけるキャラメルチョコレートを食べた」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る