業務「チョコレートシーシェル」

コジャレテーラトップページへ

業務スーパー
「チョコレートシーシェル
(Belgian HARVEST)」

tag: 輸入菓子
date:

*業務スーパーで買った「チョコレートシーシェル(Belgian HARVEST)」を食べてみた

業務スーパーで見つけたベルギーチョコ。

ベルギーのチョコレートって日本のと違ってまったりとした、というか独特の風味がある。
だから明治の板チョコとかの味が好みな人には不評なことも多々あるのですが、私は結構好きで。

ただ輸入品のせいか、量の割にはいいお値段設定のものが多い。


「チョコレートシーシェル(Belgian HARVEST)」のパッケージデザイン

ところがコチラは量があるのに、お安めな価格。
これで美味しけりゃお得感が満載な商品となるでしょう。


*中身はこんなの


(フタを開けると、ずらっとチョコが)

チョコレートシーシェルの中身

一口よりちょっと大きいサイズ。


(コロンとした形で可愛い)

チョコレートシーシェルの形

*お味の感想

このチョコ、二口位でぽいぽい食べれるんですが、思ってたより「軽いな」というのが第一印象。

(周りの薄いチョコ以外は、ヘーゼルナッツクリーム入り)

チョコレートシーシェルの切り口

周りに掛かっているチョコは硬いのでカリカリとした歯ごたえがあるのですが、中のクリームの部分はヌメーと溶けた後しばらくしたらフワ~っと溶ける。
クリーム入りとあって柔らかいです。

そして最初に言ってたような、海外チョコにありがちな独特の風味なんてものは無くて、ほぼヘーゼルナッツの味。
このナッツ感はカロリーと脂質が高そうだなって感じ。

私は『→ヌテラ』とかピーナツバターとかが好きなんで、このナッツ感あるチョコは怖いくらいポコポコと食べれてしまう好みな味……。
テレビ見ながら食べてたら、無意識に一気食いしてしまいそうになって危なかった。

まとめとしては、

当たり前ですがチョコだけの固まりが好きな人には不向きで、私の様にピーナツバター系が好きな人なら美味しく頂けるチョコです。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○関連商品紹介

→ 北欧お土産 シーシェル チョコレート

amazon.co.jp

 →「ベルギーチョコレート」を、楽天市場で探す
 →「ベルギーチョコレート」を、Amazonで探す
 →「ベルギーチョコレート」を、Yahooショッピングで探す

*「Belgian HARVEST/チョコレートシーシェル」、商品データ

業務スーパー「チョコレートシーシェル」の箱  チョコレートシーシェルの原材料など<<拡大
購入店業務スーパー(神戸物産)
購入日 → 
賞味期限
2015.02.20 → 2016.03.10
購入価格380円(税抜)
内容量250g(20個入り)
種類別準チョコレート
メーカー
/商品名
Belgian HARVEST/Belgian Seasshells
原産国ベルギー
カロリー569kcal(100g当たり)
原材料名砂糖、植物油脂、ココアバター、カカオマス、乳糖、ミルクパウダー、低脂肪ミルクパウダー、ヘーゼルナッツクリーム、低脂肪ココアパウダー、ホエイパウダー、乳化剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
2015.02.20現在
タグ:[業務スーパー][おやつの時間]
サイトのトップページへ戻るボタン


「成城石井のプレミアムチーズケーキは、評判通り濃厚で美味しかった」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る