コストコ「フェレロ/ヌテラ」

コジャレテーラトップページへ

コストコ
「フェレロ/ヌテラ(nutella)」

tag: 調味料
update:

*コストコで買った、フェレロのココア入りヘーゼルナッツスプレッド「ヌテラ」

私はピーナツバタークリーム(特にチャンクタイプ)が好きなんですが、日常的に備えておくと毎日何かにつけて食べてしまうため、 なるべく買わないように買わないようにしています。

なぜかというと、カロリーと脂質が超高いから。
もう太るためだけに食べてるようなもん。

なのに先日行ったコストコで、こちらを発見。

コストコ・ヌテラ(nutella)のパッケージデザイン

……食べてみたい。


ってことで。己の欲望の赴くままこんなバカでかい大きさなのに、つい買ってしまったのでした。


(大きさはこれくらい)

ヌテラ(nutella)を手にのっけた所

持つとずっしりと重たい750gですが、丸い容器では無く ”横に薄い” 形なので、大人なら片手でも持ちやすい形をしています。



*中身はこんなの


(フタを開けるとアルミで密封)

ヌテラ(nutella)の中のアルミフタ

日本のように「ここから開けて」という、ちょっと飛び出てる親切な部分が無い。

これは剥がしにくいと確信してたのですが、端に穴を開けてビリビリ破ったところあっさりと綺麗にはがれたのでした。

疑ってごめん。


(真っさらなヌテラ)

ヌテラ(nutella)の中身

固形カレールーの様な質感。


(スプーンですくってみた)

ヌテラ(nutella)をすくったところ

すくったというより、掘ったって感じです。

真冬だったからか、常温で置いていたのにえらい硬かった。びっくり。

*お味の感想

まずは定番、朝の食パンで頂くことに。

焼きたてなんで自然と溶けるかな~と、楽観的にすくった硬い状態のまんまのヌテラを塗ったのですが。
伸びねぇ、塗れねぇ・・。

(焼いた食パンに塗ったヌテラ)

ヌテラ(nutella)を食パンに塗ったところ

力を入れ過ぎたので、食パンが一部へこみまくってます。

パンに急いで塗りたい時などは必要な分だけ頑張って削り取り、軽くレンジでチンして柔らかくした方が使いやすいかもしれない。

でも塗りにくい割りに溶けるとパンに凄く染み込むので、あまり大量に塗りすぎないよう気をつけましょう。


で、香りはほぼココアの匂いしかしない。
味もヘーゼルナッツの風味はほんの少しで、ココアが強い。

あとは、ピーナツバターのようないかにも油分はいってますという…すぐ分かるコテコテのこってり感ではなく、食べてる内にじんわり染み出る油分な感じで、どっちかといえばバターっぽい食べ心地かな。

ただ正直、思ってたよりもナッツ風味がないココア味のモノだったんで、私はこのヌテラよりピーナツバターの方が好み。


ちなみに「この味ならコーヒーに混ぜたらカフェモカになるかも」と、熱いコーヒーに溶かしてみたのですが。
微妙に甘さがマズイ缶コーヒー、みたいな味になってしまう。

ま、飲めん事はないけどな、という感想。
もうしません。


しかしネットでみたら、市販の375gとコストコで売ってる750gの値段がほぼ一緒。
コストコ恐るべし。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○商品紹介

→ ヌテラ ヘーゼルナッツチョコスプレッド 350g[税率8%]

カルディコーヒーファーム

 →「ヌテラ」を、楽天市場で探す
 →「ヌテラ」を、Amazonで探す
 →「ヌテラ」を、Yahooショッピングで探す

*「コストコ/ヌテラ」、商品データ

コストコ・ヌテラのパッケージ  ヌテラの原材料など<<拡大
購入店 コストコ
購入日 → 
賞味期限
2015.01.25 → 2015.09.30
購入価格 738円(税込)
名称 チョコレートスプレッドB
内容量 750g
原産国 オーストラリア
メーカー
/商品名
FERRERO/nutella
カロリー 546kcal(100g当たり)
原材料名 砂糖、植物油(パーム油)、ヘーゼルナッツ(13%)、脱脂粉乳(8.7%)、ココアパウダー(ココアバター10~12%)(7.4%)、乳化剤(大豆由来)、香料
2015.01.25現在
タグ:[コストコ][パンのお供]
サイトのトップページへ戻るボタン


「期間限定の、じゃがりこ/梅こぶ茶味はじんわり染み出るお味」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る