「バナナ&ウォールナッツマフィン」

コジャレテーラトップページへ

成城石井のプレミアムマフィン
「バナナ&ウォールナッツ」

tag: ベーカリー
update:

*成城石井のプレミアムマフィン「バナナ&ウォールナッツ」を食べた

コストコで売ってるマフィンの中でも「バナナ&ナッツ」の味が好きで。
でもいくら好きで、そして値段が安いからといって、十二個(※)も一気に毎回買うのはしんどい。

ということで、コストコのと似た味であろうと思われるマフィン「バナナ&ウォールナッツ」を成城石井にて先日見つけたので買ってみました。

成城石井の「プレミアムマフィン/バナナ&ウォールナッツ」のパッケージデザイン

(中身が倒れてるけど、買った時からなの)


※ コストコでマフィンを買う場合は、2パック(1パックは六個入)をセットで買うのが決まり。
なので六個しかいらなくても、必然的に十二個も買う羽目になる。でも値段は格安。


*中身はこんなの


(プラのカップで崩れを保護)

バナナ&ウォールナッツマフィンの見た目

(マフィンの断面)

バナナ&ウォールナッツマフィンの切り口

中にウォールナッツは入ってますが、バナナの気配は無かった。
原材料では「バナナソース」とあるから練り込みかな。


バナナ&ウォールナッツマフィンのトッピング

ウォールナッツとドライバナナのトッピングは、基本上部分のみだと思った方がいいです。

*お味の感想


どっちかといえばしっとりタイプのマフィンだとは思う。
でも、ずっしりとした…という重みのある質感はない感じ。

バナナやナッツが乗ってる上部の所が一番しっとりと食べられて、下部に行くに連れて質感は軽くなってきます。

トッピングのドライバナナは硬くはなく水分を含んでいる柔らかいものなので、熟したバナナ風みたいな味になってて美味しい。


(大きさはこれくらい)

バナナ&ウォールナッツマフィンの大きさ

バカでかくないので、1回で食べきれます


私が好きなコストコのバナナ&ナッツは、中身も具材が詰まっててバナナ風味も強くネットリとした質感があるのですが、こちらの成城石井さんのはネットリ感はあんまりないです。

バナナの風味もありますが、コストコほどの強さはなく。
コストコのは「バナナピューレ」で成城石井のは「バナナソース」、という原材料の違いがあるからかな?

ただ、コストコとの比較は置いといて語ればもちろん不味いわけはなく美味しいし、いい感じにお高いマフィンの味がします。

……でもなぁ。
私はコストコのあの「ガッツリ」としたジャンクな味わいの方が好きだ。

だから198円位ならコチラをまた買ってもいいかなという気持ちはあるのですが、300円を越える値段なので再購入は悩みどころ。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○商品紹介

→ 成城石井 バナナ&ウォールナッツマフィン 1個

成城石井 楽天市場店

 →「バナナマフィン」を、楽天市場で探す
 →「バナナマフィン」を、Amazonで探す
 →「バナナマフィン」を、Yahooショッピングで探す

*成城石井「バナナ&ウォールナッツマフィン」、商品データ

成城石井のバナナ&ウォールナッツマフィンのパッケージ  バナナ&ウォールナッツマフィンの原材料など<<拡大
購入店 成城石井 公式オンラインショップはこちら→
購入日 → 
賞味期限
2015.01.25 → 2015.01.28
購入価格 313円(税込)
原材料名 小麦粉、牛乳、液全卵、砂糖、植物油脂、果糖ぶどう糖液糖、ショートニング、ドライバナナ、くるみ、バナナソース、食塩、膨張剤、pH調整剤、着色料(カラメル・紅花黄)、乳化剤、香料、酸化防止剤(二酸化硫黄・V.E)、(原材料の一部に大豆を含む)
2015.01.25現在
タグ:[成城石井][おやつの時間]
サイトのトップページへ戻るボタン


「コストコで買った、フェレロのヌテラ(nutella)」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る