成城石井「シナモンロール」

コジャレテーラトップページへ

成城石井
「シナモンロール」

tag: ベーカリー
update:

*成城石井の「シナモンロール」はレーズンがたくさん入ってました

1個入りも探したんですが、この3個入りのしか売り場に置いておらず。

正直3個もいらなかったんですけど、賞味期限間近で値段が安かったのと、シナモンロールが基本的に好きなので「ま、いっか」という安易な気持ちで買ってみました。


成城石井の「シナモンロール」のパッケージデザイン

普通袋の結び目って上にあるんだけど、これは横に結び目が。変わってるなー。


*中身はこんなの


成城石井・シナモンロールの形

上にのってるのは砂糖のアイシングではなくクランブル。
期限間近なんで少し湿気てた気がする。


(シナモンロールの断面)

成城石井・シナモンロールの断面

切り口で穴っぽくなってる所は、レーズンが入ってた場所。
切った時にお皿に中身が全部落ちてしまいました。

シナモンの香りは一応してましたけどそんなに強いものでは無く、どっちかといえばお酒に漬けたレーズンの匂いの方が美味しそうに香ってます。

*お味の感想

食べた最初の感想は、「レーズン多くねぇか?」というもの。
もういらんよ、という位たっぷり入ってる。

まぁレーズン自体の味は美味しいし私は好きなのでパンにたっぷり入ってること自体は全然文句は無く全然OKでもあるのですが、これはシナモンロール。

レーズンよりシナモンの味で食べたかったです。


(大きさはこれくらい)

成城石井・シナモンロールの大きさ

あとはパン生地がちょっと乾燥してるというか、パサついてる。
それに砂糖がけとかはしてないのに、意外となぜか結構甘いです。

二個目はトーストして食べたのですが、表面がカリッと中がフワッとになり、そのまま食べた時よりは格段に美味しくなりました。

ただね。焼くとシナモンの風味が更に薄くなったんで、常温の時よりももっと立派なレーズンパンと化してしまいましたが。


思うにこの成城石井さんのシナモンロールは、大きな山形でアイシングがたっぷりかつシナモンが効いてます! というスタバ的なシナモンロールが好きな人には不評だと思います。私にも不評。

味は不味くはないんだけどなー。でもなーという感想。
パンがパサッとしてるのも気になるし。

結論としては、肝心のシナモンが物足りないという印象のシナモンロールでした。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○関連商品紹介

→ 京都祇園ボロニヤシナモンロール

楽天市場

 →「シナモンロール」を、楽天市場で探す
 →「シナモンロール」を、Amazonで探す
 →「シナモンロール」を、Yahooショッピングで探す

*「成城石井/シナモンロール」、商品データ

成城石井・シナモンロールのパッケージ  シナモンロールの原材料など<<拡大
購入店 成城石井 公式オンラインショップはこちら→
購入日 → 
賞味期限
2015.02.17 → 2015.02.17
購入価格定価359円 → 287円(税抜)
内容量3個
原材料名 小麦粉、レーズン、砂糖、バター、卵、脱脂濃縮乳、クリーム、イースト、洋酒、シナモン、食塩、アセロラパウダー、香料
2015-02-19現在
タグ:[成城石井]
サイトのトップページへ戻るボタン


「甘めでしっかりした味付け。業務スーパーの冷凍総菜、牛肉コロッケ」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る