でこの日常/2014年(5月~12月)

コジャレテーラトップページへ

管理人でこの日常/2014
(5月~12月)


last update:
update:

*5/9。リラックマ・ティーマグの交換品は「リラックマ・タンブラーマグ」でした

[tag:雑貨]

以前にローソンでやっていた ”秋のリラックマフェア” の景品である、リラックマティーマグの交換品。
何があったかは、前回のレビュー(→2013.11/6。リラックマ・ティーマグ)でご確認下さい。

(プラスチックです)

ローソン/リラックマ・タンブラーマグのパッケージデザイン

今回は、日本製。


(中はこんな感じ)

リラックマ・タンブラーマグの中の様子

容量が260mlなので、深さはあまりなく。

ちなみに、あったらいいなの保温機能はゼロ、倒れても安心の密閉性もないそうです。


(蓋の部分はこんな風)

リラックマ・タンブラーマグの蓋を閉めてるとこ → 開けると →  リラックマ・タンブラーマグの蓋を開けたとこ

しっかりと閉まる、パッキン付きの飲み口。
ただし、フタを開けると「バキッ!」閉めても「バキッ!」てな凄い音がします。

(底にはスベリ止め付き)

リラックマ・タンブラーマグの底部分

スポンジっぽいゴムです


(取扱注意や使用方法について。クリックで拡大)

リラックマ・タンブラーマグの原材料など リラックマ・タンブラーマグの商品詳細など

箱に「取扱いの注意」というものがあり、

  1. 冷たい飲み物専用として使うことをオススメ
  2. 電子レンジでの使用は不可ですよ
  3. 温度が高すぎる飲み物は入れないで(耐熱80℃)

その他諸々、細かいことが書いてありました。


ただでもタンブラーの形状的には、温かい飲み物を入れて使うんだろうな…と思わせるはず。
私も初めはそう思っていたし、そう使うつもりだった。

だから注意書きを読まないタイプの人などは、普通に熱っついコーヒーや紅茶などを入れそうなんですが……大丈夫かな。

*5/25。マクドナルドの期間限定「メガマック」を食べた

[tag:ファストフード]

メガマックのCMをテレビで見たので、なんとなく買いに行ってきました。

(カロリーも776kcalとメガ)

マクドナルド・メガマックのパッケージデザイン

税込み419円也


(全体像)

メガマックの見た目

持ち帰りしたので、多少形が崩れてしまった感はありますが。

だたそれでも箱の写真と見比べると迫力が無く、しょぼい雰囲気になってる気がする。


(挟まれてる具材)

メガマックの中身

レギュラーのハンバーグパティが4枚。
他は、レタス・チーズ・ピクルスなど。

ソースは中間のパン部分にあり、タルタルぽい質感でした。


(手に持ったところ)

メガマックを手に持ってるところ

箱を開けてみた瞬間のガッカリ感とは違って、手に持つとずっしりとした重みがあり。

また、食べても食べても量が減らないという部分もメガマックらしさを実感。

これ、名前こそたいそうな感じですがお味自体は目新しいことはなく、定番で売ってるハンバーガーと同じ味でした。

ビッグサイズのハンバーガーで比較するならば、一枚のパティが大きくてふっくらしている『ダブルクォーターパウンダー・チーズ』の方が量も値段もメガな気がするし、味も美味しかったと思う。

とはいえメガマックも、かなりのボリューム。
「マクドのハンバーガーで、こんなにお腹一杯にしていいんだろうか…」という罪悪感はバッチリ味わえます。

*11/15。西宮ガーデンズで、ディズニーのクリスマスツリーを発見

[tag:お出かけ]

たぶん去年だと思うんですが、西宮ガーデンズにディズニーストアがオープン。
そして今年、そのお店の前にミッキーとミニーのX'masツリーが建ってました。

西宮ガーデンズ・ディズニーのクリスマスツリー

(三階から見下ろすと違う感じになり、それも綺麗だった)


また馬鹿でかいサイズで、かなり見上げないと全体が見えない大きさ。
しかもミッキーとミニーの間に子供を立たせると綺麗に記念撮影が出来る、という優れもの。

自然発生的に親子が撮影の順番待ちをすることになり、待つのが面倒くさくなった子供がグズって「もうちょっとなんだから!」と母親に怒られる場面が多々、巻き起こっておりました。

ちなみに後から知ったのですが、このミッキーとミニーの撮影ポイントだけでなく、左側へと移動すると白黒のアナと雪の女王バージョンもあったようです。

*11/19。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「WEBチケットストア」で、スタジオ・パスを購入

[tag:その他]

休日にユニバーサル・スタジオに行くことになったので、1デイ・スタジオ・パスをUSJのサイトから事前に買いました。

しかしスタジオ・パスの価格、高い……大人が割引なしに買うと、6,980円(税込み)
年3回ほど確実に行けるなら、年間パスを買った方が絶対にお得です。

(送られてきたのはこちら)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン/スタジオパスのデザイン

ガイドブックとパーク情報の冊子、スタジオ・パス

チケットを買った方法は、まずはUSJ公式サイトにある『Clubユニバーサル』で会員登録。

私は、とりあえず記入が ”必須” の所だけを入力して登録を済ませ、そのあとチケットを購入する際に住所などを入力しました。

なぜかというと、それだと『Clubユニバーサル』には住所などが登録されないから。(2014年現在)
しょっちゅう買うなら登録してもいいけどたぶん買わないので、個人情報は残さない方を選びました。

チケットの受け取りは、自宅に宅配を選択。
送料は450円掛かりますが、1回の購入につき合計20,000円(税込)以上だと送料は無料。(2014年現在)

あと支払いの基本はクレジットカード。
チケット受け取り方法がローソンの場合は、現金もOKでした。


(今のスタジオ・パスは、ハリーポッターデザイン)

スタジオパス、ロン、ハーマイオニーデザイン

ロン、ハーマイオニーのバージョン

スタジオパス、ハリーデザイン

ハリーのバージョン


 →「11/29。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ってきました

*12/1。KEYUCA(ケユカ) のバーゲンで「ストレッチシンプルボーダーのスリッパ」を買う

[tag:服飾雑貨]

KEYUKAでワゴンセールをしていた中に、このスリッパを発見。
自宅に冬用のスリッパしか無かったから、こんな夏向きのスリッパが欲しかった。

(ストレッチシンプルボーダー・レッド/Mサイズ)

KEYUCA・ストレッチシンプルボーダースリッパのデザイン

税込み、427円也


(赤とグレーの色合いが可愛い)

ストレッチシンプルボーダースリッパ

底は厚めで、つま先に行くにつれ底が薄くなってます。

サイズは23~24cm用ですが、一般的なスリッパより長さが短め。


(スリッパの長さが短めな理由)

ストレッチシンプルボーダースリッパ

昔流行ったダイエットスリッパ的な形状。

スリッパの底のクッションは固めです。
ただ履いてみると丁度よい具合でした。


(裏側はこんなの)

ストレッチシンプルボーダースリッパ

かかとの色が違う部分がスベリ止め


(履いてみた)

ストレッチシンプルボーダースリッパ

足のサイズは22.5cmですが、カカトがかなり出ます。

安定感があまりないので本当に自然につま先立ちになり、ふくらはぎとお尻に力が入る。

でも力を抜き少し後ろに傾けて立つことも普通にできるので、油断すると効果ゼロになるかも。

→ KEYUCAオンラインショップ(楽天市場店)



このエントリーをはてなブックマークに追加



「管理人でこの日常/2014(10/19)・秋の阪急レールウェイフェスティバル2014に行ってきた」

サイトのトップページへ戻るボタン

新着レビュー


サイト内の記事検索をする→

SNS
- Follow me! -

twitterへのリンク  instagramへのリンク


ページのトップへ戻る