「ロイズ/生チョコレート・抹茶」

コジャレテーラトップページへ

ロイズ(ROYCE')
「生チョコレート/抹茶」

tag: 生菓子
update:

*期間限定の「ロイズ(ROYCE') 生チョコレート/抹茶」は苦みが少なめ

関西に住んでいて北海道名産が欲しいなら、百貨店のイベント『北海道展』が一番手軽な方法。
ただし品が揃っている大規模なものとなると微妙に遠い百貨店になるので、正直電車移動が面倒くさい。

このロイズも前々から食べたかったけど、いまいち手に入れる手段が少なかった。
そしたら今回コープ宅配のパンフレットに載っていた。ラッキー。

(蓋を閉めるとカチッと音がする、しっかりした内箱)

ロイズ/生チョコレート・抹茶のパッケージデザイン

ロイズ/生チョコレート・抹茶の中に入ってた物

チョコを刺して食べるつまようじと、商品カタログ取り寄せのハガキ入り。


(この記事は前サイトから移動したものなので、別のロゴが写真に入っています)


*中身はこんなの


ロイズ/生チョコレート・抹茶の中身と切り口

写真では分かりにくいですが、抹茶パウダーみたいなのが掛かってます。

だけど外と中の色はそんなに変わらず、どちらも濃い抹茶色。

あとチョコが少し柔いので、軽く刺すだけだとつまようじからポトッと落ちた。

*お味の感想

初めの食感は、バターを固まりで口に入れたときみたいにヌメッとしてて、その後ヤワ~と溶けていく。
説明書きに ”水分を多く含んでいます” と書いてあるのですが、食べて口の中で溶かすと本当にその多さを感じる。

味は命名どおり抹茶ですし濃いめなのですが、抹茶の苦味自体はそんなに強くなくミルキー寄りの味。

一個の味は濃くて感触も重い。
ただすぐに溶けてなくなるので、食べた気が全然しない。

パクパクいけるので、入ってる20粒なんてすぐになくなりました。


このロイズの生チョコは手ごろな値段だけど美味しい。
だから自分用のおやつとしてはとっても買いやすいと思う。

でも近所に売ってないので、ホイホイと普段買いできないのが悲しいところ。
いや、ネットではいつでも買えるんですよ? 
買えるんですけど、送料がバカ高いんですよね。

商品より送料の方が高いって……無理やわー。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○商品紹介

→ ロイズ (ROYCE) 生チョコレート抹茶 20粒入 北海道 お土産 贈り物

楽天市場

 →「ロイズの生チョコレート」を、楽天市場で探す
 →「ロイズの生チョコレート」を、Amazonで探す
 →「ロイズの生チョコレート」を、Yahooショッピングで探す

*「ロイズ(ROYCE')生チョコレート/抹茶」、商品データ

ロイズ/生チョコレート・抹茶のパッケージ  ロイズ/生チョコレート・抹茶の原材料など<<拡大
購入店 コープの宅配
購入日 → 
賞味期限
2012.05.22
/製造日から冷蔵30日
購入価格 693円 
:別途、宅配料
名称 チョコレート
内容量 20粒
製造者 (株)ロイズコンフェクト RF1
原材料名 生クリーム、ココアバター、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、抹茶、乳糖、洋酒、乳化剤(大豆由来)、香料
2012.05.22現在
タグ:[通販・小売店][おやつの時間]
サイトのトップページへ戻るボタン


「羽田空港の空弁4年連続1位だそうです。若廣の焼き鯖すし」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る