でこの日常/2012年(1月~3月)

コジャレテーラトップページへ

管理人でこの日常/2012
(1月~3月)


last update:
update:
(このページのレビューは前サイトから移動したものなので、kojare Te-raではないロゴが写真に入っています)

*1/11。オルビス(ORBIS)で、スキンケアのアドバイスとサンプル請求

[tag:化粧品]

最近は値段がお安いという事でもっぱらスキンケアは『ちふれ』さんを愛用していたんですが。
なのにある日突然保湿クリームが肌に合わなくなり荒れ始めたので 泣く泣く他の化粧品を探すことになりまして。

そこで前々からCMで知っていたオルビスさんを使ってみようかな~とネットのサイトに行ったら、 右端の方にスキンチェックのバナーがあった。

これは肌に関する何問かの質問に答えたら自分の肌に必要な化粧品が表示される。
で、その化粧品の無料サンプルが欲しかったら住所とか入れて請求してね…というページ。

ということで、サンプルを届けてもらいました。

(アクアフォースエキストラシリーズのサンプル三点)

サンプル三点のパッケージデザイン

年齢を感じ始めた人用の化粧品、でござる


(メールにて、請求してから一1週間後くらいに到着)

サンプルが入っていた封筒

(中には、アドバイスシートとチラシそしてサンプル)

スキンケアのアドバイス用紙とチラシ

私のシワの状態は0~4段階ある中の、レベル3。
泣いていいですか?

というかですが、本人の肌みてないのにシワレベル3とかほんと失礼。プンプン。


(思ってたより小さめサイズ)

サンプルが入っていた袋

基礎化粧品である、洗顔料・化粧水・保湿ジェルの三点。

サイズはホテルに置いてるアメニティの 小さな歯磨き粉チューブより少し大きいくらい。

本当にサンプルサイズなので二回で使いきりました。

サンプルの感想


このアクアフォースと同じくのジェル系保湿は、ドクター・シーラボのを使った事がある。
シーラボはどっちかといえばもったりとした重さがあるけど、こちらは重くはなく軽い質感のジェルだと思う。

でもたぶんシーラボはオールインワン化粧品なので、そこら辺で質感の違いがあるのかも。

本購入するかどうかは考え中。買うとしたら化粧水と保湿ジェル。
洗顔は今使っている石けんで十分だと思ったので 洗顔料の購入は考えてません。

ただ。肌に合うか試す為には最低でも一週間は使用しないと分からないと思うから、この無料サンプルは『どんなんかな?』と軽い気持ちで気になった程度の人用だと思った。

もし本気で肌荒れしないか試したいなら、最初から少しお金を払ってトライアルキットを買ったほうがいいかもしれない。

→ オルビス公式サイトTOPページ

*1/15。株主優待で「すき家/牛丼の具(冷凍)」を頂く

[tag:冷凍食品]

ゼンショーさんの株主優待でいただいた冷凍食品。
牛丼店は自ら進んで食べに行くことがないので嬉しい。


(一人前ずつ個包装された牛丼の具)

すき家・牛丼の具のパッケージデザイン

これが十個届いた


(電子レンジで四分ほどチーンします)

すき家・牛丼の具を電子レンジに入れた所

三分辺りから物凄い蒸気で、これでもかと袋がふくれあがる。
でも加熱終了するとシュルシュル~としぼみます。

この写真は一番ふくれた状態のもの。


(レンジする前の注意点)

すき家・牛丼の具を作る際の注意点

加熱された空気が出る蒸気口があるので、レンジに置く際に裏表間違えないようにしないとダメ。


(出来上がり)

出来上がったすき家・牛丼の具

具材のお肉は薄切り。玉ねぎは少なめ。
味は吉野家さんよりもダシがきいてる感じです。

ドンブリには少し多めの茶碗一杯分ご飯。
それに具材をかけました。

……が、そのご飯量で丁度いい味の濃さだったので、山盛りご飯で食べる人なら一袋じゃ足りない気がする。

まとめ感想。

以前冷凍ではないレトルトの牛丼の具を食べた事あるのですが、イマイチ美味しくなかった。
だから丼系レトルトはもう買わないだろうな、と思っていたのですが今回の冷凍品はそれを覆すことに。

下手に自分でちょいちょいと適当に作ったのより全然こっちの方が美味しかったし、冷凍ご飯も作っていれば火を一切使わず電子レンジでチンすればすぐ食べられるので凄い楽。

だぶん料理できる方にとっての牛丼は作るのが簡単な部類の料理なので、出来合い品は滅多に買わないと思う。
私もその買わないタイプなのですが、この冷凍のは常備してたらいざというとき便利だろうなと。

まぁ値段によりますけどね。

→ 【期間限定】すき家 牛丼の具10パックセット お取り寄せ

ゼンショーネットストア PayPayモール店


*2/15。あげる人はいないけどつい買ってしまった「京都ふらんすや/初桜」

[tag:国内菓子]

バレンタインデー真っ只中に阪急百貨店の前を通り、店頭販売してた ”京都ふらんすや”の名前に惹かれて買ってしまったチョコレート。

(バレンタインデー商品です)

京都ふらんすや・初桜のパッケージデザイン

税込み、525円也


(パッケージデザイン)

包装箱のパッケージデザイン

桜をイメージした立体的な飾りが付いたピンクの箱。
可愛いです。

後から知ったのですがここは抹茶チョコが押しだったらしい。
そういや店員さんがやけに抹茶系を勧めていたな、と今更気づく。

なのに見事に抹茶が入っていないのを選んでしまってました。


(桜モチーフチョコ)

京都ふらんすや・桜モチーフのチョコの見た目

これはお店がオススメしてくれた季節商品の『桜チョコ』
だけど味は期待していた桜風味ではなく、なんとストロベリーでした。


(うずまきチョコ)

京都ふらんすや。うずまきホワイトチョコの見た目

味は、見た目通りホワイトチョコ。
中にクリームとかも全くなしの、ノーマルなホワイトチョコ。


(ピンクの点がついたチョコ)

京都ふらんすや。コーヒー味チョコの見た目

中身がコーヒー風味で、周りはビターチョコ。


(SAKURA文字入りチョコ)

SAKURAの文字が入ったチョコの見た目

こちらも中が桜系ぽいのが入っているのかな、と買ったときは思っていた。
でもヘーゼルナッツペースト入りだった。

全体的に値段それなりのお味で、スーパーでちょっといいの買ったら同じレベルのは沢山あるだろーな…というものでしたが、やっぱり箱がバレンタインデー仕様で可愛いのがテンション上がりますよね。

ただ、誰かに渡すことが無い私には無駄な包装ってやつです。

*2/16。ロクシタン(L'OCCITANE)のチェリーブロッサムハンドクリームは女性らしい香りです

[tag:化粧品]

ずいぶん前に楽天のコスメランドさんで化粧品まとめ買いしたのですが、送料対策のために買ったせいかその存在をすっかり忘れていたロクシタンのハンドクリーム。

ちなみにこのチェリーブロッサムは、少し前に流行っていた香り(今も?)です。
包装箱も中のチューブの柄も、どちらもとても可愛い。

ロクシタン・チェリーブロッサムハンドクリームのパッケージデザイン

30mlで1260円也

(箱の側面には、点字がついてたりもする)

箱の側面の点字

購入前の評判としては、


実際使用してみると、香りは甘酸っぱいイメージでいかにも女性らしい雰囲気。
それに確かにフランス製という海外モノの割に匂いの強さは弱め。

ですが、通りすがっただけでも分かる程度の香りはありなので、料理の前などには使いたくないかな。
いい匂いでけど、残り香が食材に移りそうで。

(一回に使う量はこれくらい)

ロクシタン・チェリーブロッサムハンドクリームの中身一回分

つけてから1分ほどでベタベタ感は無くなり、すぐにサラッとします。
家でよりも、仕事場や外出する時の常備品向き。

ただ、しっとり感の持続は……私はそんなにしっとりの持続は感じませんでした。
しっとり感を求めるなら、他のハンドクリームで勝つのは沢山あると思う。


(質感はこんな感じ)

ロクシタン・チェリーブロッサムハンドクリームを手に付けて伸ばした状態

柔らかめクリームなので伸びがいい。

あとは一番最初に開けようとフタを回すとき指が痛いです。
二回目からは平気なんですけど、最初はえらく頑丈に閉まってます。


→ ロクシタン L'OCCITANE チェリーブロッサム ソフト ハンドクリーム 30mL

コスメランド(楽天市場店)


*3/12。ミスタードーナツで期間限定の「桜フレンチエンゼルと米粉ドーナツ・あずきサンド」を購入

[tag:ファストフード]

お出かけ先にあったミスドがたまたま100円キャンペーンしていた。
ということで、新製品のドーナツを買ってみました。

(上:米粉ドーナツ・あずきサンド/下:桜フレンチエンゼル)

桜フレンチエンゼルと米粉ドーナツ・あずきサンドを並べてお皿に置いたところ

どちらも100円也

(桜フレンチ・エンゼル)

桜フレンチ・エンゼルの断面

生地が桜色ってだけで桜風味はあんまり出てませんでした。
なので全体的な味は、定番のエンゼルフレンチと同じ。

ただブラックチョコ掛けのエンゼルフレンチよりも、このホワイトチョコの方が好み。

上の赤い粒々は甘酸っぱい味で美味しかったです。


(米粉ドーナツ・あずきサンド)

米粉ドーナツ・あずきサンドの切り口

お米パンのようにモチッとするのではなく、どっちかといえばスーパーなどに売ってる丸い形のあんドーナツぽい食感。

味は美味しいんですけどモッチリ感を期待していたので、ちょっと思ったのとは違った。

中に入ってるのは塩あずきで粒あん。
甘すぎず美味しかったです。


ミスドの袋パッケージデザイン

相変わらず袋の柄が可愛い

*3/16。出産祝いに買った「PRISTINE(プリスティン)BABY/ぷーぷーくまさん」

[tag:服飾雑貨]

身内が産んだ姪っ子のお祝いに購入した、小さいぬいぐるみのおもちゃ。
腹から出て半年たった今、やっと手に握れるようになったそうな。でもすでにくまさんの目が片方無いし。

(アンジェ楽天市場店さんで購入)

PRISTINE(プリスティン)BABY/ぷーぷーくまさんを姪が持ってるとこ

税込み、1050円也


姪っ子さんが握りしめているこの『ぷーぷーくまさん』は、オーガニックコットン製で直径10㎝サイズ。
お腹の辺りをグニッと押せば、名前の通り『プッ♪』と音が鳴る一品。

楽天さんで発見したとき、もうなんともいえないほのぼの感に一目惚れし即買い。
まぁ値段はベビーちゃんのオーガニックということもあり千円というお高め設定だったんですが、出産祝いということであまりそこは気にせず購入しました。


(無料のギフト包装と紙袋。こんな出来上がりで到着しました)

アンジェさんのギフト包装 → プチプチ外した箱 →  アンジェさんのギフト箱とリボン

○購入後の感想

このぷーぷーくまさんは大人からしたらミニサイズなんですけど、新生児~六ヶ月程度の赤ちゃんからしたらビッグサイズ。
だから赤ちゃんが『今日はこれで遊ぶでぇ』という気合いをださないと掴んだり握ったりが出来ない代物。

ましてやお腹を押して音を鳴らすなんて芸当は赤ちゃんには……っていやいや、大人も無理なのはなんでだ。
大人二人が「ここをこうこうこう」てなギャグもどきな動きで、探り探りコツを掴みやっと音鳴らしに成功。

面倒だからアンジェさんに「これが通常か」のお問い合わせはしなかったけど、心ではこう思ってた。
千円もしたのに三回に一回しか音ならねぇ、と。

(でも赤ん坊が持つと可愛い)

PRISTINE(プリスティン)BABY/ぷーぷーくまさんを姪が片手で捕獲

ということで、本人が自発的に持って遊ぶのはもう少しあとかなぁ。
それまでは親がプップッ鳴らしてあげて遊ぶ感じ。

思うにやっぱり新生児には手首にゴムでつけるタイプのガラガラが便利だし日常的に活躍できるんで、個人的には手首はめる系ガラガラをオススメします。


→ 「PRISTINE(プリスティン)BABY」シリーズ

ライフスタイルショップ アンジェ



フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

サイトのトップページへ戻るボタン

「管理人でこの日常/2013(3月~9月)」


サイト内の記事検索をする→

新着レビュー

SNS
- Follow me! -

twitterへのリンク  instagramへのリンク


ページのトップへ戻る