業務スーパー「冷凍チューロス」

コジャレテーラトップページへ

業務スーパー
「冷凍チューロス(チュロス)」

tag: 冷凍食品
update:

*業務スーパーの「冷凍チューロス(チュロス)」は、お値段以上の味でした

ネットで業務スーパーのサイトを検索していたら

というワードが出て来たのでヒルナンデスの方をクリックしたら、どうやら激安の冷凍チュロスが紹介されたようで。


業務スーパーの「冷凍チュロス」のパッケージデザイン

なんか買った方の感想とか読んでたら「美味しい」「もっちり」など褒めまくっていたので、美味しいなら値段も安いし…と購入してみた。


*中身はこんなの


(揚げる前)

冷凍チュロスを揚げる前

絞り出した生地そのまま、という形と色。


(大きさはこれくらい)

冷凍チュロスの大きさ

お店で売ってるのより短めです。


(完成品)

冷凍チュロスを揚げた後

180℃の油で、凍ったまま3本あたり3~4分揚げる。

揚げた後は3~5分粗熱を取ることが薦められています。
余分な脂が抜けてカリっとするそう。


このチュロス。
袋に書かれた時間通り揚げても、油の中で触ると柔らかいままなのでついもっと揚げたくなる。

でも上に書いてある通り粗熱を取ると徐々に硬くなってくるので、まだ柔らかいな……と思っても、3~4分経ち程よく色が付いてきた時点で取り出しても大丈夫でした。


ただ揚げ油は、1回も使っていない綺麗な油の方が美味しく仕上げることが出来るかなーと。
チュロスの生地が油を吸いまくるから、油に何かの風味が付いてるとその味が生地に移って不味くなりそう。

*お味の感想

やはりチュロスといえば、シナモンシュガーでしょ。

という事で、スーパーでシナモンシュガーを購入。お値段なんと97円。
チュロスと値段が同じってのが凄いな。


(チュロスの切り口)

冷凍チュロスの断面

出来上がったチュロスを食べてみると、カリットした歯ごたえがしばらく続いた後に中のモチっと感がくる食感で「おぉ。案外お店で買うのと変わらん」と驚く。

もう揚げたら揚げた分だけ食べてしまうだろうなって感じ。
これは私が好きな、ミスタードーナツのハニーチュロぽいものが自分で作れるかも!

いや、アイシングとかやったことないし出来る気がしないけど一瞬そう思った。

まとめとしては。


この業務スーパーさんのチュロスは、期待よりも更に美味しかったし袋に入ってる量も多い。そして値段も安い。
だからきっと再購入は必ずする。
しかし本当に安いですよね。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○関連商品紹介

→ チュロス (シナモンシュガー入り) 5本 日清フーズ

Yahoo!ショッピング

 →「チュロス」を、楽天市場で探す
 →「チュロス」を、Amazonで探す
 →「チュロス」を、Yahooショッピングで探す

*業務スーパー「冷凍チュロス」、商品データ

業務スーパー・冷凍チューロスの袋  冷凍チュロスの原材料など<<拡大
購入店業務スーパー(神戸物産)
購入日 → 
賞味期限
2015.03.12 → 2016.08.23
購入価格97円(税抜)
内容量500g
製造者宮崎製粉 株式会社
カロリー172kcal(100g当たり)
原材料名小麦粉、砂糖、デキストリン、乳等を主要原料とする食品、ショートニング、食塩、甘味料(ソルビトール)、ベーキングパウダー、乳化剤
2015.03.12現在
タグ:[業務スーパー][おやつの時間]
サイトのトップページへ戻るボタン


「名前に惹かれて買った、成城石井の、濃厚ミルクティースコーン」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る