業務スーパー/ホットク

サイトタイトルバナー

業務スーパー
「ホットク」

tag: 冷凍食品
update:

*焼き大福っぽいおいしさ。業務スーパーの「冷凍・ホットク」

あちらこちら(主にネット)で、「ホットク美味しい」と評判なので一度買ってみました。
美味しいといいな。

業務スーパー・ホットクのパッケージデザイン

パッケージの裏面にある説明(2022-07-15現在)によると、こういう商品。
モチモチした生地に黒糖とピーナッツの素朴なソースが入った、やさしい甘みの韓国定番のおやつです。朝食などにもピッタリです。


*中身はこんなの


(袋の中身全部)

業務スーパーのホットクをお皿にのせている

四枚入り。


(大きさはこれくらい)

業務スーパーのホットクをフライパンにのせてる

ホットクの直径は、約10㎝

大きめサイズの玉子焼きパンなら、二個入るかもしれない。


(横から見たところ)

ホットクを横から見せてる

厚みは1㎝くらい。


(焼くとふくれた)

焼けて膨れたホットクを横から見せてる

これは魚焼きグリルで焼いたもの。

*焼き上がりの違いはこんなの


調理方法は、二つ。

1.フライパンを弱火から中火にかけ、温まったら凍ったまま入れる。焦げないように裏返しながら約7分、中心が温まるまで加熱。

2.解凍したホットクを予熱しておいたオーブントースター(1200w)で、約5分加熱。


(焼く前)

焼く前で白色のホットクをお皿にのせてる

イングリッシュマフィンみたいな見た目。


(フライパンで焼いたらこんなの)

まんべんなく焦げたホットクをお皿にのせてる

うーん、気をつけていたけど焦げた……


(トースターで焼いたらこんなの)

生地の周りが焦げたホットクをお皿にのせてる

フライパンより空気を含んだ仕上がりに。
ただこちらも、気をつけていたのに焦げた……

(※トースター持って無いので、魚焼きグリルで代用しました)

*お味の感想


香りはホットケーキとかおやきとかみたいな、小麦粉が焼けた香ばしい匂い。
焼くと生の状態よりもぷくっと膨らみますが、一口噛んだらすぐにシュッとしぼんで平たくなりました。

生地は薄いけどモチクニッとした食感で、なんか焼き大福を手のひらで平ぺったく伸ばして食べたときに似てるなーとか思った。

(少しパイっぽいサクッとした層もある)

焼いた業務スーパー・ホットクの生地表面のアップ

あとはどうも焼くのにコツがいるようで、こまめな火調整と焼き加減の確認が必要。
でも上の写真程度の焦げ具合なら、味にはそんなに影響なかった気がする。

味については黒糖独特のコクや甘さ、そしてピーナッツの軽い風味があり、甘味はあまり強くなくて程よいもの。

ただピーナッツは小さな欠片なので食感として常にあるわけではなく、ほんとうにたまに舌に感じる位。


(中のソースはこんなの)

業務スーパー・ホットクを半分に切って具材をアップ

*まとめ。

初めて食べたけど、問題なく美味しかったです。
多少の油っこさはありましたけど、私は全然気にならなかった。

焼き方はグリルで焼いた方が好み。
生地にサクッと感も出て、それに最初一口噛んだ時にフワッと空気が抜けていい香りがするのも良かった。


そしてホットクを食べながら「これどこかで食べたことある味」とずっと悩んでいたんですが、それは黒糖かりんとうでした、笑。

まぁ主な味付けが黒糖ってとこが同じなのと、ピーナッツまぶしてるのも多いんで、そりゃ似てくるか。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

タグ:[業務スーパー][生菓子・焼菓子]

○関連商品紹介

→  [公式] bibigo ミニホットク黒蜜ナッツ

CJオフィシャルストアPayPayモール

 →「ホットク」を、楽天市場で探す
 →「ホットク」を、Amazonで探す
 →「ホットク」を、Yahooショッピングで探す

*「ホットク」、商品データ

業務スーパー・ホットクのパッケージ  業務スーパー・ホットクの原材料など<<拡大
購入店 業務スーパー(神戸物産)
購入日 → 
賞味期限
2022.06.29 → 2023.06.27
購入価格 368円(税抜)
名称 冷凍 焼き菓子
内容量 320g
原産国 韓国
メーカー
/商品名
Saongwon/ARUMI HOTTEOK BROWN SUGAR
輸入者 株式会社 神戸物産
カロリー 226kcal(一枚当たり)
原材料名 小麦粉、黒糖、砂糖、落花生、植物油脂、とうもろこし粉、脱脂粉乳、食塩、ドライイースト/増粘剤(加工デンプン)、膨張剤、(一部に乳成分・小麦・落花生・大豆を含む)
2022.06.29現在


「生姜10倍を舐めてた。成城石井の、エクストラスパイシージンジャーエール」


関連記事

最新記事一覧


サイト内の記事検索をする→

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン