業務スーパー「合鴨パストラミ」

コジャレテーラトップページへ

業務スーパー
「合鴨パストラミ」

tag: 冷凍食品
date:

*お酒のアテにピッタリな、業務スーパーの「冷凍・合鴨パストラミ」

これは美味しいと聞いていたんで見つけたら買おうと思っていたのですが、家の近所の業務スーパーにはなぜかいつも売っていない。

これはもう定番品から外れてしまったのか…と諦めていたのですが、ちょっと遠出して違う店舗へ行ったら普通に発見。
近所の店舗規模が小さいから置いてなかっただけかも。


業務スーパーの「合鴨パストラミ」のパッケージデザイン


*中身はこんなの

袋には『半解凍の方が薄くスライスしやすい』と書いているのですが、確かに全解凍したものを市販されているビーフパストラミのような薄さに切るのは難しかったです。


(夜寝る前に冷蔵庫へ入れて、自然解凍)

合鴨パストラミを切ってお皿に盛った

でも写真程度の薄さには簡単に切れたので、個人的には全解凍でも問題なかった。


ただ気になったのは、全解凍するとちょっとお肉が水っぽい質感になったんですよね。
冷凍品だからそこは仕方ないのは分かっているんですが、でも自然解凍の時間が長すぎたのかもしれないとも思う。

食べるとそんなに気にはならなかったのですが、これ半解凍でも水っぽくなるのかな?

*お味の感想

合鴨パストラミの大きさは、直径15㎝×高さ5㎝位。
半分はスライスそのままで、残りは大きく角切りでパスタに使いました。

スライスしてみたら脂身が結構あったので脂っこさを気にしながら食べたんですが、鶏の皮とかのムニュっと感とは違う口に入ると溶ける感じで。

また上にのってる黒胡椒が効いててその味が強く、それに脂身が合わさると丁度良い具合になる。
結果、脂身が気になるどころかかえって美味しい位だよって感想に。


(上部分に塊な脂身が)

合鴨パストラミの切り身の拡大

というか、パスタ用にと1㎝の厚さに切ったものも一度そのまま食べてみたのですが、それでも脂身はさほど気にならず食べやすい。
食感は正月とかに食べる塊のロースハムみたいな、そのハムを厚く切って食べた食感に似てた。

まとめ。

合鴨肉は値段が高いイメージなんですがこれは値段も安いし、料理にも使いやすい味。
これで日本製だったら…と業務あるあるな事を毎度ながら思いましたが、味は好みだったので美味しかった。

今度は、合鴨ロースも買ってみたいです。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○関連商品紹介

→ ジェフダ 合鴨ロース パストラミ 1本

Yahoo!ショッピング

 →「合鴨パストラミ」を、楽天市場で探す
 →「合鴨パストラミ」を、Amazonで探す
 →「合鴨パストラミ」を、Yahooショッピングで探す

*業務スーパー「合鴨パストラミ」、商品データ

業務スーパー・合鴨パストラミのパック  合鴨パストラミの原材料など<<拡大
購入店業務スーパー(神戸物産)
購入日 → 
賞味期限
2015.02.20 → 2016.03.05
購入価格275円(税抜)
内容量190g
原産国中国
原材料名 合鴨肉、食塩、黒こしょう、白こしょう、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(V.C)、発色剤(亜硝酸Na)
2015.02.20現在
タグ:[業務スーパー][お酒のあて]
サイトのトップページへ戻るボタン


「フワッと軽い。業務スーパーのRebel/スプレーホイップクリーム」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る