「HATTING/プレーンベーグル」

コジャレテーラトップページへ

HATTING
(ハッティング)
「プレーンベーグル」

tag: ベーカリー
update:

*「HATTING(ハッティング)/プレーンベーグル」は、軽めのもっちり食感でした

コープの宅配サービスで買った、デンマーク産の冷凍ベーグル。
準定番商品みたいなので、常時いつでも買えるものではない感じです。

HATTING・プレーンベーグルのパッケージデザイン

パッケージに『北欧のベーグルは、さっくりと軽めの食感です』という記載あり。


(この記事は前サイトから移動したものなので、別のロゴが写真に入っています)


*中身はこんなの


このベーグルは手のひらに収まる小ぶりサイズなんですが、持つとしっかりとした重みがあります。
あとは、パン真ん中の穴が小さいので間に食材を挟みやすそう。

(冷凍庫から出したばっかりの状態)

HATTING・プレーンベーグルの見た目

結構な焼き色がすでについてます


作り方ですが、指定されてるのは ”オーブントースター” か ”オーブン” で焼く事。
自然解凍でそのまま食べるというのはダメで、必ず加熱してから食べないといけません。

ただ、トースターなら焦げないようにアルミホイル巻いてとか、オーブンなら180℃に予熱してからとか。
焼く前の準備的な注意書きが多くて正直めんどくさい。

だから出来るだけ簡単に作りたい私は、電子オーブンレンジの網に素のままでベーグルをポンと置き、レンジについてる『トースター機能ボタン』をペッと押し、試しにこれで焼いてみた。

結果としては焦げることもなく、普通に美味しく焼けました。

とはいっても指定の焼き時間が6~10分と長めなので、火力が強いオーブントースターで焼くつもりならば、やっぱりアルミホイルを巻かないと黒こげになる危険は高いと思う。

*お味の感想

焼き上がったものを二つちぎると、周りはパリッとしてて中身はモッチリ。
パン独特の発酵した匂いがプーンと漂ってきました。

(中の生地はライ麦パン色)

HATTING・プレーンベーグルの断面

食べてみると一般的に思われているベーグルの特徴であろう、どっしりしたモッチリ感はあんまり無く。
湯種生地の食パンに似てますが、それより少し重めのモッチリさせした食感。

先に書いてた通りさっくり軽いこの感じが北欧系らしいので、アメリカっぽいどっしり重いベーグルが好きな人にはかなり物足りないと思います。

でもベーグル自体の味は美味しかったし、軽めのモッチリベーグルは食べやすい。
ただのパンとして考えたら、周りはパリッと中はしっとりなこの食感は日本人は好きな人多そう。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○関連商品紹介

→ ベーグル 自家製天然酵母使用 天然酵母パン

Yahoo!ショッピング

 →「ベーグル」を、楽天市場で探す
 →「ベーグル」を、Amazonで探す
 →「ベーグル」を、Yahooショッピングで探す

*「HATTING(ハッティング)/プレーンベーグル」、商品データ

HATTING・プレーンベーグルのパッケージ  HATTING・プレーンベーグルの原材料など<<拡大
購入店 コープの宅配
購入日 → 
賞味期限
2010.9.16 → 2ヶ月間
購入価格 598円(別途:宅配の月利用料が必要)
名称 半焼成冷凍パン
(プレーンベーグル)
内容量 540g/6個入
原産国 デンマーク
カロリー 270kcal(一個当たり)
原材料名 小麦粉、糖類(ぶどう糖・砂糖・果糖・糖蜜)、植物油脂、コーンフラワー、食塩、イースト、小麦グルテン、小麦麦芽粉、ビタミンC
2010.9.16現在
タグ:[通販・小売店]
サイトのトップページへ戻るボタン


「19日の断食ダイエットは結構キツイ。モニコ堂/コスミックエンザイム(酵素飲料)」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る