ウォールナッツレーズンブレッド

コジャレテーラトップページへ

コストコ
「ウォールナッツレーズンブレッド」

tag: ベーカリー
update:

*ごつい見た目とストアクーポンに惹かれて買った。コストコの「ウォールナッツレーズンブレッド」

ふわふわなパンも嫌いじゃ無いけど、どっちかと言えばハード系の方が好きなもんで。

なので袋から見えたこのごつめな形にフラフラと引き寄せられ、値札に100円OFFのストアクーポンを発見したとこで購入決定しカートイン。

コストコ・ウォールナッツレーズンブレッドのパッケージデザイン

この大きさなら一個売りでいいはずなのに二個セット。
だってコストコだから。


*中身はこんなの


(袋から出した)

コストコ・ウォールナッツレーズンブレッドを袋から出したところ

光り輝く感じのテカりがあって、焼き色も濃いめ。

パンの表面は堅めの質感でした。


(1㎝幅くらいのスライスに)

コストコ・ウォールナッツレーズンブレッドの切り口

切り口から見ると、ナッツやレーズンは程よい配分。

生地の色は薄茶色。
なぜかライ麦パンみたいな色してます。


(大きさはこれくらい)

コストコ・ウォールナッツレーズンブレッドの大きさ

小さめの女性の手一つと半分強くらいの直径。

*お味の感想

買ってきたその日に一切れ食べてみると。
んー思ってたよりやわらかい食感。

これ、間違えた。
この子、ハードパンやない。

ということで。
思いっきり勘違いして買ってしまったようで、これはハードパンとふわふわパンの丁度中間くらいのものだった。


味はね、美味しいです。

カリカリ歯ごたえのナッツに、香りも味も甘いレーズン。
この組み合わせはパン界では定番だし私も凄い好きだ。

なので、惜しい。
もうちょっとだけでもパンの食感がハードならば、個人的一押しとしてオススメしてた!

(翌日の朝。トーストしてみた)

コストコ・ウォールナッツレーズンブレッドをトーストしたやつ

トーストしたパンは表面はカリッ、噛むとカシュッと空気が抜ける感じの歯ごたえになっててこれはこれで美味しい。
生のままよりトーストしたバージョンの方が好きかもしれない。

写真のお皿にはバターを添えていますが、別に何もつけなくてもレーズンの甘みだけでも十分いけます。
でもパンにバターって美味しいんで、ついつい。

ただバターを塗ると、パン自体の味が全部飛んでバター味のパンになってしまった、ということだけは告げておきます。

まとめ感想としては。

味は全然悪くないので、あとはパン生地の食感が好きかどうかって判断だけになると思う。
マーガリンじゃなくちゃんとバターを使って作ってるのもポイント高い。

値段も一個価格で考えたら、そこらのパン屋さんで買うのとそう大差ない価格なので問題なし。

なので、ふわふわパンorハードパンが絶対に食べたい…って人にはオススメしませんが、
くるみやレーズンの味が楽しめるものが食べたい…って人には向いてるかな、てなパンでした。

何度も言いますが、味は美味しいです。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

タグ:[コストコ]

○商品紹介

→ costco ベーカリー ウォールナッツレーズン ブレッド 720g

amazon.co.jp

 →「コストコのベーカリー」を、楽天市場で探す
 →「コストコのベーカリー」を、Amazonで探す
 →「コストコのベーカリー」を、Yahooショッピングで探す

*「コストコ/ウォールナッツレーズンブレッド」、商品データ

コストコ・ウォールナッツレーズンブレッドのパッケージ  ウォールナッツレーズンブレッドの原材料など<<拡大
購入店 コストコ
購入日 → 
賞味期限
2019.03.14 → 2019.03.15
購入価格 798円 → 698円(税込)
・ストアクーポンで100円引き
名称 パン
内容量 二本
原材料名 小麦粉、くるみ、レーズン、卵、砂糖、無塩バター、イースト、食塩、V.C
2019.03.18現在


「コストコで再び購入。ロゴが可愛いタマヤパンの北海道産小麦の食パン」


ベーカリー』の関連記事

  • → コストコで買った「タマヤ/北海道産小麦の食パン」(2019-03-19)
  • → カルディで買った「冷凍・シナモンロール」(2019-11-19)
  • → 成城石井で買った「自家製 チョコと胡桃のスコーン」(2015-01-26)
  • → 成城石井で買った「シナモンロール」(2015-02-19)
  • → 成城石井で買った「成城石井で人気のクロワッサンアソート」(2019-03-29)
  • → 成城石井で買った「プレミアムマフィン・バナナ&ウォールナッツ」(2015-01-28)

  • サイト内の記事検索をする→


    SNS
    - Follow me! -

    twitterボタン  instagramボタン