チーズ&ポテトスティック

サイトタイトルバナー

業務スーパー
「チーズ&ポテトスティック」

tag: 冷凍食品
update:

*想像したとおりの味でした。業務スーパーで買った「チーズ&ポテトスティック」

売り場で見て美味しそう、と思ったので試しに買ってみることに。

ただ……値段はちゃんと確認したけど隣のものと間違えて見ていたようで。
家に帰りレシートをみたら、「え?」という値段だったことに気づき、一分ほどめっちゃへこみました。

業務スーパー・チーズ&ポテトスティックのパッケージデザイン

税込み、473円也


*中身はこんなの


(トレーでの保護有り)

チーズ&ポテトスティック全部がトレ―にのせられてる

盛り方はかなり雑。


(でも割れてるのは無かった)

お皿に四個並べたチーズ&ポテトスティック

二十本入り。


(大きさはこれくらい)

チーズ&ポテトスティックを手のひらにのせてる

(出来上がり)

油で揚げたチーズ&ポテトスティックを揚げアミに並べてる

指定の調理方法は、二つ。

・170℃のたっぷり油で、凍ったまま五本あたり約3分揚げる。

・少量の油をフライパンで熱し、凍ったままで両面をきつね色になるまで揚げ、最後に弱火にして両面を三十秒ずつ更に加熱。

*お味の感想

春巻きの皮で包んだチーズとポテトを揚げたらこうなるよね、という想像通りの味なので期待ハズレ感などは全く無かったです。

食べ慣れてるプロセスチーズの味に、揚げてカリカリになった春巻きの皮がよく合い、子供にも酒飲みにも受けが良さそうな一品。

注意する点としては、中のチーズはとろけるタイプではなく、とろけないタイプのチーズだという事かな。

業務にも売ってる長方形の固まりプロセスチーズが熱でホロッと柔らかくなっているもので、チーズがビヨーンと伸びたりはしません。

(断面はこんなの)

揚がったチーズ&ポテトスティックの切り口を見せてる

外側から、春巻きの皮・ポテト・チーズ

そしてチーズと一緒に巻かれているのはマッシュされたポテト。
でもたぶん、『入ってるよ』と言われなければ気づかないくらいの薄すぎる存在感。

入っていると分かっていて食べても、分からないんですよ。これが。
だからポテトについてはあまり期待せずに買った方がいいですよー。


*まとめ。

普通に美味しかったです。

でもこの味ならば自分で皮とチーズを買って作っても同じレベルの物が出来そうだし、経費としても自作の方が安上がりじゃないかと。

ということで再購入はしませんが、値段が税込み300円前後であればまた買ってもいいかなぁ、とは思えてます。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

タグ:[業務スーパー][お酒のあて]

○関連商品紹介

→ 春巻ポテトチーズ 6本 240g

PayPayモール(Yahoo!ショッピング)

 →「ポテトチーズの冷凍総菜」を、楽天市場で探す
 →「ポテトチーズの冷凍総菜」を、Amazonで探す
 →「ポテトチーズの冷凍総菜」を、Yahooショッピングで探す

*「チーズ&ポテトスティック」、商品データ

業務スーパー・チーズ&ポテトスティックのパッケージ  業務スーパー・チーズ&ポテトスティックの原材料など<<拡大
購入店 業務スーパー(神戸物産)
購入日 → 
賞味期限
2022.04.30 → 2023.08.21
購入価格 438円(税抜)
名称 冷凍 チーズとじゃがいもの春巻き皮包み
内容量 300g
原産国 中国
カロリー 193kcal(100g当たり)
原材料名 チーズ加工品(チーズ・バターオイル・濃縮乳たん白・食塩)、じゃがいも、小麦粉、食塩、砂糖、植物油脂/リン酸塩(Na・Ca)、加工デンプン、pH調整剤、(一部に乳製品・小麦、大豆を含む)
2022.04.30現在


「トリュフ感が思ってたよりあった。業務スーパーで買った、トリュフのリゾット」


関連記事

最新記事一覧


サイト内の記事検索をする→

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン