業務スーパー「ブリーチーズ」

コジャレテーラトップページへ

業務スーパー
「ブリーチーズ(Bavarica Brie)」

tag: 冷蔵食品
update:

*業務スーパーで買った、ドイツ産の「ブリーチーズ(Bavarica Brie)」を食べた

前々から、コストコや成城石井などで美味しいと人気な ”ブリーチーズ” なる食べ物があることは知っていた。
ただコストコではバカでかい固まり売りだし、成城石井は「マジですか」て心でつぶやく値段のやつばっかだし……

そんな心の葛藤を日々繰り返していたら、量と価格が丁度よいものを業務スーパーで発見。
ドイツ産の輸入チーズです。


業務スーパーの「ブリーチーズ(Bavarica Brie)」パッケージデザイン

原料や製法はカマンベールと同じですが熟成期間が長いため、コクがありまろやかな口あたりが特徴のチーズ・・・なのがブリーだそうです。箱にそう書いてました。


*中身はこんなの


(包装を開けたとこ)

ブリーチーズの中身

カマンベールと同じビジュアル。


(大きさはこれくらい)

ブリーチーズの大きさ

手のひらサイズ。
ちなみに私の手は小さめです。


(切り口はこんな感じ)

ブリーチーズの切り口

匂いはあまり無くて、押すと弾力がある。

なんかどこをとっても、言われなきゃ全員がカマンベールって勘違いするよねーっていう見た目のチーズだと思う。

*お味の感想

基本はカマンベールの味がする。

ただ、箱に書いてるような熟成期間による「コクや深み、まろやかさ」などを全く感じなかったので、特にカマンベールとの味の違いは無い気がしました。


(銀紙だけでなく、ビニールでも密封)

ブリーチーズの包装は密閉

ちょっと違うかなというところは、カマンベールのようにトロンとした食感ではないとこ。
弾力はあるけど固まり感が強いというか、トロッとした食感が無いものだった。

正直、カマンベールとのお味の違いがよく分からないのは値段が安いものだからかもしれないですが、これはこれでクセも少なく味も悪くはないので普通に美味しく頂く事はできました。


ただこの値段と味なら、業務でわざわざこれを買わなくても特売日に298円で売ってる雪印のカマンベールでいいかなと。

お高いブリーチーズならもっと味の違いが分かるのかなぁ。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○関連商品紹介

→ フランス 熟成ブリー 16分の1カット 約180g

成城石井 楽天市場店

 →「ブリーチーズ」を、楽天市場で探す
 →「ブリーチーズ」を、Amazonで探す
 →「ブリーチーズ」を、Yahooショッピングで探す

*「ブリーチーズ(Bavarica Brie)」、商品データ

業務スーパーのブリーチーズの箱  ブリーチーズ)の原材料など<<拡大
購入店業務スーパー(神戸物産)
商品名Bavarika Brie
購入日 → 
賞味期限
2015.03.24 → 2015.12.01
購入価格275円(税抜)
内容量125g
原産国ドイツ
原材料名乳、食塩
2015.03.24現在
タグ:[業務スーパー][お酒のあて]
サイトのトップページへ戻るボタン


「軽い食事としても活躍しそう。業務スーパーの冷凍・小籠包」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る