業務スーパー/冷凍エビピラフ・200g

コジャレテーラトップページへ

業務スーパー
「冷凍エビピラフ
(200g)」

tag: 冷凍食品
update:

*あっさりめな味。業務スーパーの「冷凍エビピラフ(200g)」

業務スーパーさんで売ってる冷凍ご飯シリーズの第二弾レビュー。
第一弾はこちら「→ チャーハン

(国産米使用)

業務スーパー・冷凍エビピラフ(200g)のパッケージデザイン

(海老を前面に出したパッケージ)

冷凍エビピラフのパッケージ写真のアップ

パッケージに騙された。(特に輸入物)

そんな業務あるあるに多々当たってきたせいか、こういういかにも海老大きいですよ…な写真は疑りの目で見てしまう。



*中身はこんなの


(調理する前)

加熱する前の冷凍エビピラフをお皿に盛ってる

指定されてる方法は二つ。
ラップして電子レンジ or フライパンで炒める。

前回の失敗を踏まえ、お皿に出す前に袋をモミモミし団子状部分のご飯を潰しておきました。


(調理したあと)

完成した冷凍エビピラフがお皿に乗ってる

今回は500wのレンジで三分半加熱。

ただ、左下の海老のそばに団子になったご飯を発見。
潰し方が甘かったか……


(具材はこんな感じ)

業務スーパーの冷凍エビピラフに入ってる具材のアップ

海老は四つ。あとはピーマンに人参。

原材料には玉ねぎも書かれているのですが、目視では見つけられなかった。

*お味の感想

加熱したてでも、いわゆるピラフ的な匂いはあんまりなく。
味は食べ慣れた感じのもので、特別にこれっといった特徴などはないです。

これと同じシリーズのチャーハンとは違い王道路線の味なので、違和感なく食べられました。

ご飯はもっちり。全体の味はあっさり寄りかな…と。
有名どころの味の素さんの冷凍エビピラフと比べると、こっちの方が薄味だと思います。

(メインの海老。写真撮るスプーンの方向、間違えた)

冷凍エビピラフの海老をスプーンにのっけている

入っていた海老は、シーフードミックスに入ってるサイズ位で食感は軽めのプリッ。
パッケージとの誤差は大したことないので、見本としては結構忠実なサイズ感で撮れてる気がする。

ただ具材の人参やピーマンはめっちゃ細切れ。
だから歯ごたえとしてはほぼ無いのですが、さすが緑黄色野菜。

存在自体は薄くても、味はしっかりとありました。

*まとめ。

美味しかったです。特に文句はなし。
私はチャーハンより、このエビピラフの方が好みの味でした。


フェイスブックボタン
ツイートボタン
はてなブックマークボタン

○関連商品紹介

→ 冷凍食品 業務用 エビピラフ 1食250g×5袋入

Yahoo!ショッピング

 →「業務用エビピラフ」を、楽天市場で探す
 →「業務用エビピラフ」を、Amazonで探す
 →「業務用エビピラフ」を、Yahooショッピングで探す

*「業務スーパー/冷凍エビピラフ(200g)」、商品データ

業務スーパー・冷凍エビピラフ(200g)のパッケージ  冷凍エビピラフの原材料など<<拡大
購入店 業務スーパー(神戸物産)
購入日 → 
賞味期限
2020.02.10 → 2021.01.11
購入価格 99円(税込)
名称 米飯類(エビピラフ)
内容量 200g
製造者 全国農協食品株式会社
カロリー 155kcal(100g当たり)
原材料名 精白米、野菜(たまねぎ・にんじん・ピーマン)、えび加工品(えび・食塩)、パーム油、食塩、砂糖、チキンエキス、バター、蝦醤(えびを含む)、しょうゆ(小麦・大豆を含む)、ショートニング、こしょう/調味料(アミノ酸等)、乳化剤
2020.02.10現在
タグ:[業務スーパー]
サイトのトップページへ戻るボタン


「コストコで、フィッシュ&アーモンド(カーシューナッツ入り)を購入」



サイト内の記事検索をする→

こちらの記事もどうぞ

SNS
- Follow me! -

twitterボタン  instagramボタン


ページのトップへ戻る